FC2ブログ

今日mo晴れ

正信偈



 自然の雄大さを感じる朝、7:40撮影の青山メモリアルパークです。

合同供養祭にむけて、正信偈を日々唱えています。
くわしくは正信念仏偈(しょうしんねんぶつげ)、約750年前、親鸞聖人が作られました。
「念仏を正しく信ずるこころをうたった聖歌」というそうです。

正信偈には、いのちのみち溢れる力強いひびきがあり、これを読誦するとき、人々は、不安のなかからやすらぎをおぼえ、生きることへの自信を得ることができるといわれています。

帰命無量寿如来

きみょうむりょうじゅにょらい
南無不可思議光
なむふかしぎこう

17日のご参加、お待ちしています。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

生きる



 少しひんやりと陽ざしあたたかな、 8:20撮影の青山メモリアルパークです。

池江璃花子さんの言葉より、

「今日久々にベットの上から空を見上げました。外の光でさえしんどく感じてしまうほどでしたが、夕日が沈み、空が青くてとっても綺麗です」。 闘病生活に入って約1カ月。「みんなは今何をしてるのかなって思います」と思いを巡らせた。続いて同じ白血病など病気と闘う人たちからメッセージが届くことを明かし「時々見るメッセージに様々な病気と闘う方からもメッセージをいただきました。そして沢山お手紙も届きました。お手紙の中に、1歳のお子さんが白血病になってしまったというお手紙が届きました。どんな形であろうとみんな頑張っている事、みんなの気持ちになる事、本当に大事なことを日々学んでいます」と明かした。

 東日本大震災から8年が経ったこの日、「8年前の今日3月11日、罪のない人たちが大勢なくなりました。違う形ではあるけれどわたしは全力で生きます」と決意を綴った。

 さらに4月に仲間たちが出場する世界選手権代表選考会の日本選手権についても触れ「私は出れなくて悔しいけど、日本選手権、ぜひ会場まで足をお運びください。オリンピック前年、きっといいレースが観れると思います。みんなそのために今を頑張ってるから。」とエールを送った。

との記事を読みました。

全力で生きる。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

難解



 雨上がり、小鳥の音が響いています。 8:50撮影の青山メモリアルパークです。

さて問題です
イタリア =  1,500
イギリス =  3,000
日  本 = 10,000

この数字の意味はなんでしょう?

各国語の90%以上を理解しようとすると、
スペイン語やイタリア語では1500から1800語、
フランス語では約2000語、
英語は3000語、
ドイツ語で約5000語、
日本語に至っては1万語が必要とされているそうです。

また、日本語の擬音は、英語の5倍近くあるともいわれているそうです。
日本語がいかに難解な言語であるかということとともに、それほど表現が豊かということであり、日本人はそんな難しい言語を、生まれながらにして身につけているということです。

長女の会社は公用語が英語です。
楽天やユニクロ、最近では資生堂まで英語が社内での公用語になったのだとか…。

東京オリンピックなどのイベントもあり、外国の人とコミュニケーションをとるためには、英語の方が便利なことは間違いありません。

ただその一方で、世界的に希少価値がある日本語の文化は、日本人として守っていかなければなりません。これから小学校でも英語が必修化されますが、母国語である日本語があってこその英語だと思います。使い分けのバランスだけは、間違ってはいけないと思います。

お経さんも英語で! とはならいでしょう。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

お待ちしております。

IMG_5784.jpg

  今日は曇りかと思っていたら、雨が降ってきた朝、青山メモリアルパーク 7:40 撮影です。

雨が降る園内も静かでしっとりして、そんな中お線香のかおりがふっとして雨にも癒される朝です。こんな日は、の~んびりと…と、したいところですが、しっかりお仕事させていただかないといけません (笑) まだまだ先だなぁと思っていた合同供養祭ももうすぐ、日がたつのが早すぎです。皆さんの申し込んで下さったお塔婆の用意や、供養祭後の写仏の用意などなど、当日皆さんが笑顔で集まっていただけるよう、お待ちしております。よろしくお願いいたします。



ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

運を天に、



 一転、天晴れ!です。 8:50撮影の青山メモリアルパークです。

『運。ラッキーを呼び込む5条件』

1:好奇心(Curiosity)
  面白いと思ったこと
  やりたいと思ったこと
  今ひらめいたこと
  とにかく
  興味がわくたことに対してちゅうちょせずに
  『やってみる』姿勢

2:粘り強さ(Persistence)
  4回起業して
  すべてのベンチャーを上場させた経験者に
  何が成功の秘訣であったかと聞いた
  「どんな失敗や壁にぶつかってもあきらめずに
  ねばったことだ」と話していた

3:柔軟性(Flexibility)
  創業当初の理念や目標にはこだわり続けながらも
  その道筋は柔軟に変えてゆくという考え方である

4:楽観主義(Optimism)
  頭の中で成功している
  イメージトレーニングを繰り返す
  大げさに自分を褒めて
  悪い結果に対しては
  さらに良くなるための試練だというふうに
  外的な要因にする替えることで
  すべての事をプラスに転化してゆく

5:冒険心(Risk Taking)
  積極的に挑戦する心
  リスクをとる姿勢である
  私はこれを「えいやの精神」と言う
  大きな決断を必要とされる場合に
  理論的な分析を重ねれば重ねるほど
  行動がとりにくくなる

運を天に任すのではなく、運は自分の心と実行力で。

さあ、一歩前に進みましょう。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop