FC2ブログ

今日mo晴れ

負けてたまるかと静かに自分に言いなさい



  昨日より寒さが和らいだように思える朝、青山メモリアルパーク 8:40 撮影です。

寒の入りと言われるように、これから寒さも本格的になる 『小寒』 です。

『負けてたまるか』 これは母の教えでもあります。母は娘盛りの16歳の時に銭湯で細菌に感染し、一夜にして目が見えなくなってしまいました。縁あって父と結婚し、私を産んだのが昭和5年、昭和4年には世界大恐慌があり、餓死者が出るほどの困窮の極みでした。そこで母は、女性が仕事を持つなんて考えられない時代に、こつがめを焼く会社を設立したんです。そんな母が私に教えたことが 『負けてたまるかと静かに自分に言いなさい』 と。だから常に自分自身を叱咤激励し、己に打ち克っていくことが人生では大切なことだと。そういう実感が障害とともに生きた母にはあったのでしょう。

1972年ミュンヘンオリンピックで日本男子バレーを金メダルに導いた故松平康隆監督の言葉です。相手ではなく自分自身に言い聞かせる、いい言葉だなぁと感じました。



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する