FC2ブログ

今日mo晴れ

108つ

IMG_1141.jpg

  真っ青な空に向かって深呼吸~、青山メモリアルパーク 8:40 撮影です。

代表がもっているお数珠、一つ二つと数えてみるとやはり108つ。もともとはお経を読む回数を数えるためで、『数を念ずる』、『数を記す』ためのものとして『数珠』と呼ばれるようになったそうです。
数珠の108つというのは、四苦八苦(しくはっく)っていうところから4✕9(しく)=36、8✕9(はっく)=72、合わせると108つの苦しみがあるといわれたり、冬至、夏至、立春等の暦の二十四節気、さらに細かくわけた七十二侯から1年の12ヶ月、そしてこの24と72を合わせると108つといわれたり、また仏教では煩悩の数ともいわれています。除夜の鐘も108つですよね。煩悩を司る仏様ですべて数珠が引き受けてくれるといわれ、お守りのような存在となっています。お数珠をもって手を合わせるとホッとするのもこういうことなのかもしれないですね。



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop