FC2ブログ

今日mo晴れ

重い言葉ですが

IMG_9334.jpg

 晴天なり! 青山メモリアルパーク 7:00 撮影です。

「最後の言葉」
ビジネス界ではわたしは成功の頂点を成し遂げた。
他人にはわたしの人生は成功の典型である。

しかし仕事の他に快楽が非常に少なく、最期には富とは自分の人生で慣れてしまった現実に過ぎない。

今この瞬間で病んだベッドの上で自分の全人生を思い出してみると、迫る死に対面しとても誇りに思ってきた全ての認識と富は、
青白くなり意味がなくなったことに気付いた。

暗闇では生命維持装置の緑のライトを見て、機械のブンブンする音を聞いている。
神の死の抽選の吐息が近づいているように感じる。

今になって気付くが、
わたしたちは自分たちが困らないくらい充分な富を得たなら、富とは無関係な他の事を追求すべきだ。

もっと大事なことを・・・
例えば人間関係、もしかしたら芸術、子供の頃からの夢かもしれない。

ノンストップで富を追いかけることで人はわたしのように変な人間に変わってしまう。

神は富によってもたらされた幻想でなく、みんなのハートに愛を感じるという感覚を与えてくれた。

自分の人生で勝ち取った富は持って行くことは出来ない。
持っていけるのは愛によって誘発された思い出だけ。

それがあなたに付いてくる、一緒にいてくれる、力をくれ光を照らし続ける真実の豊かさである。

愛は何千マイルも進むことが出来る。
人生に限界はない。
あなたの行きたいところに行きなさい。
辿り着きたい標高まで届きなさい。
すべてはあなたのハートと手に存在する。

世界で一番高価なベッドは何?-「病んだベッド」

誰かを雇って車を運転してもらったり金を稼いでもらったりは出来るけど、誰かに自分の病気を耐えてもらうことは出来ない。

物理的に失くしたものは見つかる。
ただ一つだけ失うともう見つからないもの
「人生」。

オペの部屋に入って初めてまだ読んでない本があることに気付く
「健康な人生という本」。

人生のどのステージに今いようと、そのうちカーテンが下がる日に対面する。

家族、配偶者、友人への愛を大事にしなさい。
自分を大事に、
他人を大切に。

スティーブ・ジョブズの言葉です。

何度も読み返しました。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop