FC2ブログ

今日mo晴れ

タニログ

IMG_7921.jpg

  曇り空、青山メモリアルパーク 8:40 撮影です。

先日の暑さから思うと過ごしやすく感じますね。初夏の良さを感じないまま何だか梅雨時期に入りそうな …。

本日東京からこられて、この辺でおいしいうなぎやさんといえば … ? と …。 津市で有名なところは…とお店の話をしながら、天むすのお店、はちみつ饅頭のお店、いちご大福のお店と、こんな風に走ってもらえたら巡れますからと伝えたら何だか呆れ顔に (笑) 食べることになると力が入ってしまう、食べログではなくタニログで… (笑) 三重県津市を楽しんでいただけたら … そして、またいいお店があったら教えてください (^^♪



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

山法師

IMG_7913.jpg

  いいお天気です、青山メモリアルパーク 8:50 撮影です。

今、園内は山法師が見頃です。白い花びらに見える総苞片 ( そうほうへん ) を、坊主頭と頭巾に見立てて 『 山法師 』 と名付けられました。総苞片の美しさや育てやすさからとても人気が高く、江戸時代には海外で観賞用樹木として栽培されていたそうです。花言葉は、 『 友情 』 山法師をみていると、落ち着いた白い花から大切な友達のことを思うことからだそうです。


rps20190530_163713_173.jpg


空に向かって咲いている様子がとても素敵です (^^♪


ようこそ青山メモリアルパークへ


PageTop

オリンピック

IMG_7899.jpg

  雨も上がり少し風が出ている青山メモリアルパーク 8:30 撮影です。

東京オリンピックの公式チケットの予約販売が今日締切日だったんですね…先日からお早めに…とテレビから流れておりましたが、開会式A席って30万もしちゃうの~??と金額を見てビックリ (>_<) そして締切5分前でもなんと28万人が順番まちしていたそうです。2020年今からもう熱い…。いろんな競技を通して私たちを感動させていただけるのかと思うと、2020年オリンピックとても楽しみですね~!先日お客様がオリンピックまでは生きていたいと笑っておられましたが、きっとオリンピックをみて元気になっていただけるかと…(^^♪ 私はビール片手にテレビの前で応援したいと思います。



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

優しい気持ちに…。

IMG_7888.jpg

  朝から雨、寒く感じますね、青山メモリアルパーク 7:20 撮影です。

テレビから嫌な事件のニュースが…また子供たちが被害にあうという辛い事件がおこりましたね…。もうゆるせないっ刃物を振り回してってどういうことだ??こんな事件はもうたくさんです。
気持ち穏やかに日々笑って過ごせることって、とても貴重なことなのかもしれません。四季の移り変わりを感じながら、自然に触れながら過ごせることってありがたいことかもしれないです。皆さまぜひお参りに…優しい気持ちになれるはず…(^^♪



ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

熱中症対策

IMG_7881.jpg

  今日は暑くなりそうですね、青山メモリアルパーク 8:10 撮影です。

少しずつ暑さに身体が慣れていくと、上手に汗をかいたり、3,4日たつと体温の上昇を防いだり、また3~4週間たつと汗に無駄な塩分を出さなくなるとか…人の身体ってうまくできていますね。これで熱けいれんや塩分欠乏による病気を防いでくれるようです。でも今の時期は、まだ暑さに慣れず、梅雨の晴れ間や梅雨明け直後など急に気温が上がるときに熱中症になりやすいとか…、しっかり水分補給と休養をとり、少し早足で散歩したり、ランニングして少しずつ暑さに慣れるようにすると、熱中症対策にいいそうです。みなさまもくれぐれも気をつけてくださいね。



ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

ご門主



 サツキがちらほらと、9:00撮影の青山メモリアルパークです。

昨日までの三日間、比叡山で研修会でした。
初心にかえり、実りのある充実した日々を過ごすことができました。

得度へと導いていただいた、滋賀院門跡の元ご門主のお墓参りもでき心豊かに叡山の空気の中で過ごしました。

IMG_7859.jpg
[滋賀院門跡]

「土井くんよ、坊主になったらどないや。 君のその気持ちならなれるがな…」
滋賀院での15年前のお言葉です。

お言葉に導かれ、墓前に立ちました。
そして「初心を忘れず精進します」。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

自然いっぱい

20190524070942755.jpg

 真っ青な空、爽やかな青山メモリアルパークの朝です。
先日までの色鮮やかなつつじもおわり、緑がキラキラしています。昨日見学にきてくださり、景色のすばらしさに感動いただいて改めていいところやなぁと再確認(笑)、この時期はハイカーの方々も多く、自然を楽しむにはぴったり(*^^*)皆様のお参り、見学お待ちしております。


ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

恋文の日

IMG_7856.jpg

  真っ青な空と緑が眩しい朝、青山メモリアルパーク 7:00 撮影です。

今日は、『 こい(5)ぶ(2)み(3) 』 (恋文) の語呂合せでラブレターの日だそうです。今でも書かれる方おられるのでしょうか… 最近は電話やメール、ラインと便利なものがあふれているのでどうなんでしょうか…。母が亡くなり遺品の整理をしていたらなんと!父から母への手紙がでてきました。季節の話から始まり身体を大切にという文面からあたたかい人柄が伝わり、うれしくもあり、恥ずかしいような、また読んでもよかったのかと…(笑)
最近は、液晶文字に見慣れていますが、手書きのお手紙をいただくと嬉しく感じます。私もお客様にご案内するときは必ず手書きで書くようにしており、驚かれたりもしますが気持ちが伝わるようで嬉しいです。
今日はラブレターの日、家族に書いてみるのもいいですね。



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

なるほど



 青空にむかって大きく深呼吸ぅ~ 7:40撮影の青山メモリアルパークです。

『大丈夫という字を見て下さい』

「大」「丈」「夫」それぞれ
「人」という字が入っています。

あなたに何かあったとき
周りの人は必ずあなたを支えてくれます。

どんなときも
あなたの味方は三人いるんです。

「始まる」って文字を見て下さい。
「女」が「土台」って書くんです。

女性が笑顔でいることから始まります。

だから「嬉しい」って
「女」が「喜」って書くんです。

嬉しいことはやってきます。

「決断」とは、「決めて」「断つこと」。

何かを決めるときには
一つ何かを断ち切る。

すると新しいものが手に入ります。

「大切」って
「切る」って字が入っています。

執着を「切ったとき」に
「大きなもの」が手に入るんです。

「癌」という字は
 「三つの口の山の病」と書きます。

それは
「食べすぎ、飲みすぎ、吸いすぎ」です。

「光る言葉」と書いて「誉める」。

誉めてあげると
相手は最高の笑顔で輝きます。

「吐く」という字は「口」に
 「±(プラスマイナス)」って書きます。

もしもマイナスの言葉を控えたら・・・・・
・・・「叶い」ます。

「命」=「人」+「一」+「叩」
 誰にだって
 一度は人生で本当に辛いことがある。

そこを乗り越えるために生まれてきた。

そして心臓は「ドックン、ドックン」と
「人」を「人生」「叩いて」くれます。

納得ですね。

みなさま、大丈夫です! (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

めざせっ!

rps20190521_130541_404.jpg

  雨上がり、青山メモリアルパーク 11:30 撮影です。
  
先日、関西のライブハウスで歌って活躍されている方にお会いしました。お写真をみせていただくと、公民館のようなところで歌っておられるのかと思っていたら (失礼 笑)、なんとスターの舞台です。60代後半とおっしゃっておられましたが、それはそれはイキイキとお話もとても愉しい方でした。私もファンになります!! とお伝えすると、私ら見に来てくれるのはファンじゃなく “ふあん” やで … こけないか、足いたないか、腰悪くしないか…ってみんなで思って、リハビリのようなライブです(笑)と…。何かをされている方、人生を愉しんでおられる方ってスゴイ。私もこの方のように歳をとっていきたいなぁと思います (^^♪




ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

ワインの日

IMG_7830.jpg

  雨の青山メモリアルパーク 7:10 撮影です。

雨のせいか、ちょっと寒く感じますね。毎月20日は、ワインの日だそうです。ワインは好んでいただくほうではないのですが、やはり身体にいい「ポリフェノ-ル」があるからと (笑) いただく理由になっております。先日、津の御殿場海岸、香良洲海岸と散歩にいってきたんですが、なんと人の多いこと多いこと… 観光バスがたくさんとまって、こんなに潮干狩りって人気なんだとびっくり(笑)帰りはお土産にあさりとはまぐりを持ち帰り、ボンゴレとハマグリの酒蒸しでワインといただきました。好んでないといいながら、しっかり戴いて幸せな夕食のひとときでした。今日もワインの日ということで ♪ いただきましょうか (^^♪



ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

似顔絵



 青空がここちよい。7:30撮影の青山メモリアルパークです。

「笑いの効果」

笑いの効果には驚くべきものがあります。
笑うだけで病気が治ることもあります。

笑には自然然治癒力(免疫力)の代表選手
ナチュラルキラー細胞を増やします。

笑いは毎日のストレスを解消させ
心と関係の深い自律神経の
バランスの働きを良くしてくれます。

また、笑いは人間関係を円滑にし
仕事の効率を上げる事が出来ます。

結婚できることもあります。

つまり

昔のことわざ
「笑う門には福きたる」です。

笑顔は顔の表情筋を
たくさん使ってつくりますが

顔の筋肉や筋を使うことは胸腺を
刺激します。

これが、病気に利くのです。

免疫が高まって
癌やエイズにまでよいことが
学術的に確かめられているといいます。

また
「笑うことは、誰もがもっている超能力」
ともいわれていますが

笑いが人生をより良い方向へ
変えることは確かなようです。


IMG_7823_convert_20190519094332.jpg
スタッフ手作りのランチパック
「自分の顔を作ってみました」と純粋な笑顔と共に披露してくれました。

笑顔の絶えないスタッフの似顔絵の味は如何に・・・

次回は食してみたいものです。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

さつきかな



 しっとりと雨模様ですね。 8:00撮影の青山メモリアルパークです。

ときは今 あめが下知る 五月かな

五月の雨、ツツジにつづいてさつきが咲き…、
この時期になるとこの有名な句が浮かんできます。

来年の大河ドラマは「麒麟がくる」。
明智光秀が題材ですね。

この句が、どのような展開になるのでしょうか、興味津々です。

数年前のこの時期、大津市坂本の西教寺にある明智家一族のお墓の前に、一輪のさつきの花びらが落ちていました。

何かを語ってくれているように。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

解消に!



 高原からのそよ風がここちいい朝、8:40撮影の青山メモリアルパークです。

「えっ!土井さん こんなことまでしはるんですなぁ 」
草刈り機を持ちながら、頭のはちまきを取って挨拶をすると、お客さまがビックリされました。

自分の庭との思いで夕方までブルブルと・・・
見る見るきれいになっていくのがうれしくてうれしくて。

これってストレス解消にもってこいかと。

ストレスはあまり感じたことがないのですが、一言申し添えます。

ブルブル、なかなかいいです。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

生命力



 雲の上にのってみたい! 8:20撮影の青山メモリアルパークです。

おひさまが燦々と!
下を見ると、雑草がのびのびと!

毎週木曜日は、園内のクリーンアップDayです。

これからは、ゴルフ焼け!
いやいや草刈り焼けです。

刈っても刈っても、のびのびと!

生命力には、脱帽です。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ

 
PageTop

六方拝



 しっとりとツツジにつつまれた青山メモリアルパーク、6:30撮影です。

お釈迦様の教えで
六方拝という言葉があります。

六方拝とは
東西南北、天・地の六方すべてに
感謝しなさいということです。

東に向かって自分を生んでくれた
両親・祖父母・ご先祖様に
「ありがとうございます」と感謝。

西に向かって、家族に
「ありがとうございます」と感謝。

南に向かって、今までお世話になった
恩師・先生・上司などさまざまな師に感謝。

北に向かって、友達・友人・知人
仕事関係の方などに
「ありがとうございます」と感謝。

天に向かって、命を守ってくれている
大地・海、その恵みに
「ありがとうございます」と感謝。

地に向かって、命を育んでくれる
大地・海・その恵みに
「ありがとうございます」と感謝。

六つの方向に感謝
すべてに感謝の気持ちを忘れてはいけない
という教えなのです。

いつでも、皆様のお陰
「ありがとう」の
ひとつひとつの気持ちを忘れずに
感謝の心を大事にしたい。

さあ今日から
東・西・南・北・天・地に「ありがとう」

そして今あるこの命に「合掌」。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

心配事を安心に…

IMG_7680.jpg

  鮮やかなつつじと鳥たちの声にうっとりする朝、青山メモリアルパーク 8:00 撮影です。

どんよりと曇っている空から雨がポツポツと降ってきました。今まで暑かったので木々たちには恵みの雨になるのかな…。雨が降るとまた鮮やかになって、来ていただく皆さんの気持ちが明るくなるようです。
先日、情報誌等に広告記事を載せたのですが、それを見てきてくださって、墓石を建立される方々と打ち合わせさせていただいたり、永代供養墓 『 つどい 』 の案内をさせていただいたりとご縁がふえてありがたいことです。また、先々のお墓の心配など、いろんなことを安心にかえるプラン等もご用意しておりますので、ご相談くださいね。お待ちしております(^^♪



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

「ここなら」



 青空が広がってきました。 7:20撮影の青山メモリアルパークです。

この週末は、言葉通りの五月晴れにもめぐまれ、多くのお参りのご家族でにぎやかな園内でした。

連日、ご見学のお客さまにも来ていただき、
安心された表情で「ここなら」と納得いただき、ありがたく感じた週末でした。

なによりもうれしい言葉です。

ここなら」 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

誘われて



 朝の空気が美味しい、6:30撮影の青山メモリアルパークです。

林道から園内を撮影していると、車が朝早くから数台、ご家族でお参りに来られています。

「おはようございます、気持ちいいですね。高原へハイキングに行きたくなりますね」

新緑の輝きと、透き通った青空と新鮮な空気に誘われて、お子さま、お孫さまと一緒に「ピクニック」はいかがでしょう。

グリーンシャワーを浴び、ウグイスの音に導かれながら林道をゆったりと20分、お子さまの歓声間違いなし!

布引の滝とご対面です。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

この季節



 満開のツツジがお出迎え。 8:00撮影の青山メモリアルパークです。

エントランスにさしかかると、朝の清々しさとともに色とりどりのツツジに気分が晴れやかになります。

ツツジの笑顔に抱かれた〝楽園〟のような霊園へお参りください。

この季節、名実ともに桃源郷のようです。

ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

自然界

rps20190510_094710_649.jpg

  色彩豊かな園内につくと心が晴れ晴れする朝、青山メモリアルパーク 8:50 です。

つつじの様々な色に感動して事務所に入ってきたら、なななんと…昨日まで元気だったツバメのヒナたちがいない…。カラスかな…へびかな…。親鳥がエサをはこんでくると、小さなくちばしをだしていたのに…と思うと辛いですが、これも自然界で生きるっていうことなんでしょうね。毎朝つばめの落とすフンの掃除をしながら、元気だね~こんなにしたの~??と言わなくなるのかと思うとちょっぴり寂しい…ですね。



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

ご存知ですか、



 少しひんやりとしますね。 8:20撮影の青山メモリアルパークです。

車で約40分、名張の赤目四十八滝。
そこに小さなお土産物屋さんがあります。

滝の入り口でおじいちゃんとおばあちゃんが
「へこきまんじゅうどぅですか~」と笑顔を届けてくれています。

なんと知る人ぞ知る「へこきまんじゅう」です。
お芋さんをふんだんに使ったおまんじゅう!

そのおまんじゅうを一口、
するとブッ!!!

だから「へこきまんじゅう」と名前がついたそうです。

ぜひ、ご賞味ください。

わたしもまだ、食べたことがなくて・・・

ブッ!!! (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

にっぽんいち



 ウグイスとツツジのコラボが心地いい朝、7:00撮影の青山メモリアルパークです。

高原の山並みに風車が見えますね。
1.2.3 ・・・数えてみると20ほどの風車がくるくると。
全部で91基の風車が回っています。

91基、日本一の規模だそうです。

当園から高原道路を目標に車で約15、眼下には伊勢湾が一望。

ツツジにつつまれたメモリアルパークもはっきりとご覧いただけます。

お参りのあと、ご家族でプチドライブいかがでしょう。

〝にっぽんいち〟 必見です。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

令和に想う



 ツツジが満開でお出迎え。 8:00撮影の青山メモリアルパークです。

みなさまは令和元年の初出勤でしょうか。

この澄み切った青空と、まっしろな雲のような、濁りのない心で、すがすがしいい気持ち晴れやかな時代にしたいものです。

上を向くのも今、下を向くのも今、
今、この時を前向きに笑顔で進みましょう。

この命を大切にしながら… (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

五月晴れ



 爽やかな連休10目の朝、8:30撮影の青山メモリアルパークです。

5月に入って晴天が続いていますね。

朝早くから 『第二のふるさと』 に遠方からもお参りに来られています。
「久しぶりに会えました。気持ちのいいところですね。もう少しゆっくりしていきます」 とホッとされたような笑顔が素敵な奥様でした。

五月晴れの下、色とりどりのツツジが満開を迎えようとしています。

新しい元号にツツジも微笑んでいますね。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

ランチタイム



 お参り日和ですね。
 つつじ微笑む青山メモリアルパーク、8:20撮影です。

今日五日は子供の日ですね。
テーマパークやお買い物も楽しいですが、おじいちゃんおばちゃん、ひいじいちゃん、ひいばあちゃんに逢いに、「第二のふるさと」へ遊びに来てくださいね。

お墓の前で、みんな一緒にランチタイム!
いかがでしょう。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

笑いと涙とビル・ゲイツ



 本日も晴天なり! 6:00撮影の青山メモリアルパークです。

少し長いですがお付き合いください。

その女性は、昭和14年のお生まれです。
彼女は、中学を卒業以来、ビル清掃のお仕事をしています。
彼女は、幼いころご両親を亡くされたので、
中学を卒業してすぐに、働きに出なければなりませんでした。
関西で育った彼女は、
地元の大手百貨店に就職のための面接を受けに行きました。
けれど面接官の人は、
彼女が孤児であるために、最初から冷たい態度でした。
自分を受け入れてもらえることはない、と確信した彼女は、
「私のような者に働き口を提供するのも、
 あなたがたの仕事なのではありませんか?
 これで失礼します」と、席を立ちました。
自分ではどうすることもできないことで、自分が評価され見下される。
14歳の彼女は、辛くて、
悲しくて涙が止まらなかったそうです。
いまから60年以上も昔の出来事です。
彼女は、やがて結婚し、一児をもうけ、
家計のためにと働きに出ました。
仕事は、慣れている清掃の職務でした。
出勤は早朝、時間は不定期で、土日も出社。
帰宅が極端に遅くなる日もありました。
けれど彼女は一生懸命仕事をして、
いつしかマイクロソフト日本支社のビルの清掃責任者となりました。
30名余の部下を使う立場になり、みずからも清掃を行いました。
ある日のことです。
男子トイレの掃除を終え、清掃道具を持ってそこから出ようとしたとき、
背の高い外人と入り口でぶつかりそうになりました。
その外人さんは、「 I’m sorry」と言いました。
おばちゃんは、おもわず「ヒゲ、ソーリー」と答えました。
日本語のわかるその外人さんは、笑いながら、
自分のあごの周りを撫でるふりをしながら「ひげ剃り?」と笑いました。
おばちゃんも笑いました。
その外人さん…
もうお分かりですね。そうあの人です
その外人さんは、当時、この会社の社長、ビル・ゲイツでした。
大の日本好きであるビル・ゲイツは、
マイクロソフト社の中で、いつも日本の作務衣を着ているそうです。
他の社員さんたちは、重役も平社員も、みんな背広にネクタイです。
ビルの中で、ビル・ゲイツひとりが作務衣を着ています。
そしてどこに行くにも、
常にビル・ゲイツには、二名のボディガードがついています。
トイレに行くときは、ボディガードは、トイレの入り口前に立ちます。
だからそのとき、ビル・ゲイツは、
ひとりでトイレのドアを開けて入って来たのです。
ほんの、ひとこと二言の会話でした。
トイレで鉢合わせし、ヒゲソーリーと冗談を言ったなどというのは、
誰でもすぐに忘れてしまうような、ほんの些細なできごとです。
ところが、それから間もなくして開かれたクリスマスイブの社内パーティで、
おばちゃんは突然、パーティーに参加するようにと内線電話で呼ばれました。
仕事中だし、他の掃除のおばちゃんたちもいるしと断ると、
しばらくしてまた内線がかかってきました。
「清掃係の女性全員、参加してください、
 ビル・ゲイツ社長からの直々の依頼です」というのでした。
やむなくおばちゃんは、当日出社していたおばちゃんたち全員を呼び、
みんなでパーティ会場に行きました。
おしゃれなんてしていません。
普段の作業衣のままです。
こわごわと会場に入って行くと、そこにはたくさんの社員さんがいました。
ビル・ゲイツもいました。
普通の社員さんだって、ゲイツと直接会話なんて、なかなかできません。
そのビル・ゲイツが、おばちゃんを見つけると、
とっても嬉しそうな顔をして、よく来てくださいました、
とおばちゃんを抱きかかえんばかりに歓迎しました。
そしてみんなにも、このおばちゃんはすごい日本人で、
自分が大好きな人ですと紹介してくれました。
一緒にいた他の掃除のおばちゃんたちにも、
ビル・ゲイツが単なるおべんちゃらではなく、
本気でこのおばちゃんを尊敬し、親しみを込めていることがわかったそうです。
それほどまでにビル・ゲイツはおばちゃんを歓迎しました。
 
掃除のおばちゃんたちというのは、
会社の中ではいわば縁の下の存在です。
トイレで出会っても、廊下ですれ違っても、
その存在自体が意識すらされません。
けれど日本びいきのビル・ゲイツは、
どんなに汚い仕事でも、どんなに辛くても、
何十年でもそれを誠実に行い、
しかも「ヒゲソーリー」というくらい、
ユーモアとウイットを忘れず、堂々と自らの仕事に精を出す。
そんな本来の日本人の典型を、彼女の中に見いだしたのです。
作務衣を着て、日本が大好きなビル・ゲイツには、
彼女が誠実に毎日の清掃をしていること、
自分の仕事に誇りを持って生きていること、
そして彼女が胸を張って堂々と生きていることを、瞬間に見抜いたのでしょう。
だからこそ彼の心の中に、彼女への尊敬の念がわき起こり、
トイレであった小さなその事件を忘れず、
パーティに全員を招待したのです。
世界を知る大人物のビル・ゲイツが、
日本でただひとりの信頼できる友人とまで称したこのおばちゃん。
彼女は、現在ではご主人の収入などで、
働かなくとも十分生活していくだけの収入があります。
けれど彼女は言います。
「働かないと体がなまるし、
 働くことで毎日人様のお役に立てれることが
 とっても嬉しいのです」
やはり、仕事に誇りを持つ人は、生涯現役の志ですね。

昭和35年生まれのおっちゃんも

生涯現役の志で励みます。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

勇気をもらって



 つぼみのハートが笑顔の朝です。 7:50撮影の青山メモリアルパークです。

10連営、7日目。

考えるより行動する人
見かえりを求めず与えられる人
誰よりも失敗してきた人
失敗をただしく反省する人
勇気をもって環境を変えられる人
無知であることを自覚している人
幸せをひとり占めしない人

「何事もうまくいく人の特徴」 だそうです。

言葉に勇気をもらって、励みます。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

ハート



 本日は朝から晴天なり! 7:50撮影の青山メモリアルパークです。

今日からいいお天気が続きますね。
ピンク色のつぼみがハートマークに見えます。

6月中旬まで園内は花園のように、
花と緑と太陽につつまれた青山メモリアルパークです。

これからの季節、ご先祖さま、故人さまも、楽しみにされているかもしれませんね。

ほんと空気の美味しいいいところです。

自画自賛。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

ガンジー



 雨が上がりましたね。 7:50撮影の青山メモリアルパークです。

一つの時代が終わり、一つの新しい時代が始まりましたね。

さあ前を向いて
明日死ぬかのように生きなさい。
永遠に生きるかのように学びなさい。

-マハトマ・ガンジー-

一日 一生

日々、励みます。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop