FC2ブログ

今日mo晴れ

巣立ち



 しっとりと、8:30撮影の青山メモリアルパークです。

見えますでしょうか、左の山桃の木の上にツバメがこちらに巣に向かってすごい速さで飛んでいます。

二羽の雛への餌を運んでいるようです。
平成生まれの雛が、令和になって巣立つのですね。

来年の令和2年には親鳥になって帰ってきてくれたらと…。

みなさんも一緒に羽ばたきましょう。

新しい時代に向かって、 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

ツバメとの対話



 ひんやりと、8:20撮影の青山メモリアルパークです。

昨日、事務所の軒先で巣作りをしていたツバメの雛がかえったようです。

数日前の夕刻、
事務所の中でツバメが二羽
「チュチュチュチュ…チュチュチュ」と
大きな鳴き声で飛び回っています。
床にはフンがいっぱいで(笑)。

外は真っ暗に、このままでは、色んな意味で大変なことに…。
玄関ドアや窓をフルオープンに!

ところが
「チュチュチュチュ…チュチュチュ」と
より大きな鳴き声で天井の周りを飛び回っているだけで、
一向に外へ出てくれません。

追い回してもダメ
虫取り網でもダメ
「出て行ってください」とお願いしてもダメ

これはどうしたものかと、呆然と天井を見上げているときです。

ん~ 鳥目!…とりめ?
という言葉がうかんできました。

事務所内の電気を消し真っ暗に!
ツバメも私も沈黙に!

でもでも、外へは出てくれそうにありません。

外も事務所もありません、真っ暗です。

鳥目? よし!
駐車場の車を山桃の方へ向けヘッドライトをON!

そのときです。
「チュチュチュチュ…チュチュチュ」と
より以上の大きな鳴き声と一緒に山桃の方へと飛んで行ってくれました。

「鳥目」 ググッてみます。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

前に進もう



 穏やかな朝をむかえています。 8:50撮影の青山メモリアルパークです。

「とうさん 神戸の本社に転勤決まったよ!」
と元気な声が、急にトーンダウンし
「実家は近くなるけど大変な部署で、今以上にプレッシャーが… どうしよう…」

と東京の長女から珍しく電話がありました。

『期待の表れや! 周りのひとも、それなりの人が集まってくるから刺激的でもっと成長できるよ!』
『前に進むか、躊躇するかや。前に行こう!』
『仕事の基本は三食食べること、最低5時間の睡眠やで』
『お母さんに内緒やけど、もっとかあさんにあまえや!』

「ありがと!」 といつもの元気な声で。

またまた、孫の夢は遠くになりにけり。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

今日から



 寒い! ですね。 8:00撮影の青山メモリアルパークです。 

今日から、10連休ですね。
世間さまでは、いろいろと話題になっていますが、みなさまのご予定はいかがでしょうか。

当霊園は今日からも、10連 “” です。

ゲートを開けると同時に、お参りのご家族でにぎわっています。

ウグイスの音とツツジのつぼみと共に、みなさまのお参りお待ちしています。

「第二のふるさと」 へお越しください。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

桃源郷



 観音さまの笑みがこぼれていますね。 8:20撮影の青山メモリアルパークです。

観音さまの笑みに導かれるように園内のツツジが咲き始めました。
満天星つつじにはじまり、さつきの開花までこの一か月ほど、色とりどりの花につつまれます。

毎年この時期になると、桃源郷のように感じます。

両親と初めて一緒にむかえるこの季節、おふくろの笑顔が懐かしく…、
手をつないで幼稚園に一緒に行った時のおふくろの手のぬくもりがよみがえってきます。

観音さまのむこうにおふくろの笑みが見えそうです。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

一言



 空が急に明るくなってきました。7:40撮影の青山メモリアルパークです。

目のクリッとした小さなお子さんがママの顔を見ながら
 「ねぇねぇ ママぁ~」
ママは上目使いにスマホを見ながら
 「ちょっと待って!」

車内での一コマです。

1.一日一分間、我が子の顔を
  じっと慈愛をこめてて見つめる
  優しい言葉を一言はかける

2.背中で示す
  いった通りではなく
  した通りになる

3.子供は大人になる準備を
  しているのではない
  人生に二度とない
  子供という時期を暮らしているのだ

4.子供は人格を持った尊い存在
  強制したり押し付けたりしていると
  いいと思っても反発するようになる

5.子供のいう事をよく聞こう
  馬鹿げていると一笑に付さない
  よく聴いてやると
  よく聴いてくれる子供になる
  お(おどろく)
  とう(同意する)
  さん(讃嘆する)
  うな(うなづく)
  ぎ(疑問を発する)を大切に

6.根をおろしやすく
  母の心にネを下ろす
  固い心では枯れる

7.両親が仲良くすることが
  精神安定の土台

8.能力を引き出すかわりに
  押し込んでいないか
  してやるのではなく
  「自分の目でものを見
   自分の耳で聴き
   自分の手でふれ
   自分の頭で考え
   自分の頭で考え
   自分の体で行う」
  ことに協力してやる

9.毎日心のゴミを捨て、心を洗う
  悪口や陰口は子供を失望させる
  ほめている人は輝いて見える

10.笑い声と歌声は魂の栄養剤
  母親は太陽

親としての10ケ条だそうです。

お母さん、お願いです。
お子さんの透き通った瞳をみて、話してあげてください。

同じ目の高さで… (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

まだまだ



 霧中です。 8:30撮影の青山メモリアルパークです。

日経日曜版 My Story
ワクワクしながら読んでいます。

「すきやばし次郎」 小野二郎

東京銀座、あのお店の店主さんです。
1935年生まれの93歳、今なお、鮨を握り続けておられます。

1960年生まれ58歳、まだまだ名実ともに小僧です。

励みます。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

26歳



 お花が微笑んでいるようですね。 6:40撮影の青山メモリアルパークです。

「市議会議員に立候補しました」
と帰宅時、改札口を出たところで小さな声でチラシを配っていました。
真面目そうな色白の顔写真に26歳と…

結果は残念ながら、39名中36番目でした。

彼にSNSで
おはようございます
国民の義務を果たしてきました。

10年後を見据えると、4年後の自分の姿、
そして
今の在るべき立ち位置が観えてくると思います。

腹に力を入れてもう少し大きな声で
日々励んでください。

4年後の晴れやかな姿、
期待しています。

と、偉そうにも送りました。

娘と同い年かぁ~

娘みたいにとまでは思いませんが、
26歳、もうちょっと元気出そうよ! (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

422



 ツバメの出迎えを受けて出勤です。 8:20撮影の青山メモリアルパークです。

4 2 2
何を意味する数字でしょうか。

良い夫婦の日」 だそうです。

4年前に銀婚式、来年で30年です。
ううわっ!
真珠婚式というそうです。

「ありがとう」と花より団子を添えて、 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

実感



 ウグイスの音に洗われて、8:00撮影の青山メモリアルパークです。

 幸せとは
幸せとは目の前にある、
「今」そのものである。
からだが動くこと。
息ができること。
大切なひとと話せること。
これが幸せ。
しかし大抵の人間は、
この言葉の意味を
年をとってから知る。


GW、10連休ですね。
みなさんは色んな予定を立てられているかと…

幸せの感じ方は、ひとそれぞれですね。

年をとったのでしょうか、
日々、幸せです。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

三文の得

IMG_6979_convert_20190420095056.jpg

 青山メモリアルパーク、5時のWeather report.

満天星ツツジの東の空。
ひんやりとすがすがしい朝の空気に身をゆだねながら、なにげなくふりかえってみると…

まんまるお月さまです。

平成最後(この言い方はあまり好きではないのですが)の満月のようです。

早起きは三文の得ですね。

実は、その続きがあるそうで、
「夜なべは十両の損」 ですと。

思わずお月さまに 合掌 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

シンプルにそして



 満天星つつじがお出迎えです。 8:20撮影の青山メモリアルパークです。

溜め込まないで、普段から思っていることは伝える。
そうしないと溜まったものが自分の中で重なり合って、
発酵して、
最初の思いとは違うものに変化してしまうから


先日、30年来の友人に最近感じている相手に対する思いのたけをそのままストレートにすべて話ししました。

ここしばらく曇っていた彼の顔が、一変、ホッとした表情になり、数分後にはお互いに笑顔です。

シンプルにそして溜め込まないで、 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

あらためまして



 春爛漫! 光輝く青山メモリアルパーク、8:20撮影です。

青空に向かって大きく深呼吸ぅ~
朝の空気は最高です。

ぜひ皆さまも大きく深呼吸ぅ~~

「GWはいつお休みですか?10連休ですよね」
遠方のお客様からのお電話です。

『10連営業ですよ(笑) 年中無休です』

あらためまして
当霊園管理事務所は、年中無休です。

大きく深呼吸ぅ~~ 
春爛漫を体感ください! (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

カラ カラ カラ カラ



 もくれんの微笑み。 8:00撮影の青山メモリアルパークです。

ゲートを開けていると
キツツキの音でもないカラカラカラカラ…と、どこからともなく聞こえてきました。

2月頃に産卵するヤマアカガエルのようです。

ウグイスとヤマアカガエルの輪唱を楽しみながらの出勤です。

ゆったりとした季節のうつろいを感じながら… (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

シンプル



 青空に羽ばたきたくなりますね。 7:40撮影の青山メモリアルパークです。

ある仏教徒の言葉です。
すっと心に入ってきました。

(1)
何を捨てるかで誇りが問われ、
何を守るかで愛情が問われる

(2)
自分が世界を変えられると
本気で信じている人こそ、
本当に世界を変えている

(3)
新しいことを始める時に
一番大切なことは、
それを成し遂げたい
という情熱です

(4)
成功と失敗の一番の違いは
途中で諦めるかどうか

(5)
何より心があることが大切だ

(6)
先人達が残してくれた
あらゆるものに
感謝しようとしてきた。
 
そしてその流れに
何かを追加しようとしてきた。
 
そう思って私は歩いてきた
 
(7)
シンプルであることは、
複雑であることよりも難しい
 
(8)
点と点の繋がりは
予測できません。
 
あとで振り返って、
点の繋がりに気付くのです。
 
今やっていることが
どこかに繋がると
信じてください。
 
何かを信じてください。
 
あなたの根性、運命、業、
なんでも構いません。
 
その点がどこかに
繋がると信じていれば、
他の人と違う道を歩いていても、
自信を持って歩き通せるからです。
 
それが人生に違いを
もたらします。
 
(9) 
ベストを尽くして失敗したら
ベストを尽くしたってことさ
 
(10) 
仏教には「初心」という
言葉があるそうです。
 
初心をもっているのは、
すばらしいことだ。
 
(11) 
前進し続けられたのは、
自分がやることを
愛していたからだ。
 
(12)
歳をとればとるほど、
動機こそが大切だという
核心が深まる。
 
(13) 
この地上で過ごせる時間には
限りがあります。
 
本当に大事なことを
本当に一生懸命できる機会は、
二つか三つくらいしか
ないのです。
 
(14) 
たいていの人なら
あきらめそうな、
つらい時期が何度も訪れる。
 
(15) 
キャリアではない。
私の人生なんだ。
 
(16) 
終着点は重要じゃない。
 
旅の途中でどれだけ
楽しいことを
やり遂げているかが
大事なんだ。
 
(17) 
一つのことを、
一生やり続けられると
確信する日がくる
 
スティーブ・ジョブズ

シンプルであることは、複雑であることよりも難しい

自分自身への大きなテーマです。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

うつろい



 春風に桜の花びらが舞っています。 8:30撮影の青山メモリアルパークです。

昨年の今頃は、桜の花びらも目に留まらず比叡山への修行の準備で頭の中が一杯でした。

25日に入山、今でもしっかりと覚えていますが、一か月後、体力的には大丈夫でしたが、思考力も衰え精神的に限界に…。
まさにその時です 「義琇」 と呼ばれ、手紙を渡されました。

・・・・・
行院以外のことを考えても仕方がない。
社会の出来事、
家族の事、
仕事の事は一切気にしない生活、
ただただ、
行院で学ぶことに集中する。
そんな二か月を過ごすことは、
後にも先にもないでしょう。

・・・・・
分からないのは当たり前、
自分が頑張っていることに自信を持ち、
行院での生活を、
自分を律し、
自分の心を平静に保つためのものとして送ること。
せっかくなら開き直って楽しみたいですね。

・・・・・
ただただ義琇の健闘を願っています。

と、師匠からの言葉に大粒の涙とともに、からだの力がスッと抜けていきました。

6月23日、満行下山。
IMG_1616_convert_20190415095849.jpg

そしてもうすぐ一年、目の前の景色が変わっています。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

夢の中で



 ウグイスの音が日に日に心地よく、8:50撮影の青山メモリアルパークです。

毎朝、両親の墓前で般若心経を唱えています。

羯諦羯諦
波羅羯諦
波羅僧羯諦
菩提薩婆訶
般若心経

と、唱え終わると静かだった園内にウグイスの音が響きわたってきます。

何とも言えないすがすがしさと自然との一体感です。

おやじも雲の上で一句詠んでいるかもしれません。

「おやっさん、その句、夢の中で教えてや!」 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

楽園



 ハイキングのご家族と 「おはようございます」 8:40撮影の青山メモリアルパークです。

青空が透き通っています。
霊園が楽園のようですね。

四季のさとの桜もまだまだ見ごろです。

IMG_6705_convert_20190413100949.jpg

大阪からのお参りのご家族を東青山駅までお迎えに
「うわぁ~さくらがきれい、最高の時に来れてよかったです」と

「東青山」駅 改め 「楽園」駅

いかがでしょう。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
 
PageTop

満天星



 満天星つつじが芽吹いてきました。 8:30撮影の青山メモリアルパークです。

さくらが舞う今頃は、個性的なモクレンがみごろです。

GW前後に、白い小さな花を鈴なりに咲かせ、釣鐘のようにもみえます。スズランに似た上品な花が目を誘いますね。

「上品」
「かわいい人」
「愛の喜び」
「素直な告白」
「私の思いを受けて」

満天星つつじの花言葉です。

出会ったころの家内のようで…、今何処。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

さくらにタッチ



 昨日とは別世界、冷え込んでいますね。 8:00撮影の青山メモリアルパークです。

昨日も、お花見にとのご家族でにぎわいました。

お孫さんがさくらにタッチしたい!
と、エスコートしました。

IMG_6629_convert_20190410094241.jpg

残念! 
もぅひとっ跳びでタッチできたのですが…

「来年はタッチできるかなぁ~」
大きな瞳と無垢な笑顔がなんともかわいくて。

初孫はいつのことやら… (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

ひらっと



 もう一つの春の笑顔が咲きました。 7:20撮影の青山メモリアルークです。

「さくらはどうですか、週末お参りできなくて、満開でしょうか、お友達とお花見に行こうかと思って…」
お電話を昨日もいただきました。

まだまだ満開ですよ!

朝からエントランスの桜を楽しんでいると、ひらっと花びらが舞い…

IMG_6586_convert_20190409082711.jpg

両親のお墓へお供え、春風にひらひらと舞っていきました。

こんなお花見もいいものですね。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

敬意



 新学期が始まりましたね。 8:30撮影の青山メモリアルパークです。

出馬した友人の万歳三唱!とはなりませんでした。
我々の年齢での初出馬、結果はともあれ 「あっぱれ」 です。

新たな世界に踏み出した英断に敬意を表します。

年齢は、
まったく夢をかなえる妨げにはなりません。

心理学者 ウエイン・W・ダイアー

カバよ
落ち込んでる場合やないで! (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

なんと



 さくらのプロムナード。 8:30撮影の青山メモリアルパークです。

あさひににつつまれた今年のさくらは一段と鮮やかです。

昨日から花見気分でお仕事をさせていただいています。
すがすがしい新たな気分で…。

ところが、さくら色に目を奪われ、ここしばらくは仕事が手につきそうにありません。

なんと贅沢な… (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ


PageTop

日本の国

IMG_6360_convert_20190406095445.jpg
IMG_6384_convert_20190406095556.jpg IMG_6393_convert_20190406095826.jpg

 満開のさくらがお出迎え! 8:20撮影の青山メモリアルパークです。

今年も咲いてくれました。
19年目のエントランスの桜が満開です。

青空の下、ご先祖さま、故人さまと一緒にお花見をぜひ。

満面の笑みの19歳のさくらが、みなさまご家族をお出迎えします。

日本に生まれてよかったと思うひと時ですね。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop



 ウグイスの音が心地いい朝、8:30撮影の青山メモリアルパークです。

雲が鳥の翼ように見えますね。

 最も強い者が生き残るのではなく
 最も賢い者が生き延びるでもない
 唯一生き残るのは、変化できる者である
  
  チャールズ・ダーウィン

この言葉は
自分自身に対して
会社に対して
生物に対して
全てにあてはまります

時間と共に
取り巻く環境が変化をしています
環境の変化に対して
適応する為に
変化するしかありません

でも
人は変化を好みません
苦痛が伴い、パワーが必要になるからです
成功者が少ないのもその為です

素敵な人は変化人!

人の翼は心の中にあるのかもしれませんね。(土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

カバ



IMG_6302_convert_20190404095919.jpg

 花びらがほほえんでいますね。 8:20撮影の青山メモリアルパークです。

昨晩、小中学校時代の友人が立候補している選挙事務所に行ってきました。
この歳で初出馬、街頭演説から20時過ぎに事務所へ戻ってきました。

パニクッてないかとの心配をよそに
「おォ~土井よ、来てくれたんかぁ」 といつもながらのカバのような笑顔で両手で握手。

7日、桜とともにカバの満面の笑みが見れますように…

奮起を祈る! (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

ニュース



 満開前の花冷えでしょうか、 8:00撮影の青山メモリアルパークです。

テレビのニュース見られていますよね。
私は最近とっと見なくなりました。

事件やネガティブなことばかりが世の中のニュースでしょうか…。

 楽しそうに聞いて
 楽しそうに話して
 楽しそうに遊んで
 楽しそうに仕事をして
 楽しそうに生きて
 楽しいと思えば思うほど
 楽しくて仕方がなくなり
 楽しいことを引き寄せる

ニュースはもっと楽しくあってもいいのでは!

マスコミの殿方、ご一考ください。 (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

元号



 新しい時代の夜明け。 5:50撮影の青山メモリアルパークからのおひさまです。

新しい元号が決まりましたね。
私の中では、1月17日のブログのように新しい元号はやはり『笑顔』です。

メモリアルパークのさくらが三分咲きです。
エントランスのさくらを通り抜け笑顔でお参りください。

故人さま、ご先祖さまもきっと笑顔で… (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

メトロポリタン美術館



 おついたちですね。 晴れ渡った8時撮影の青山メモリアルパークです。

ピッカピカの
小学・中学…、社会人、気分一新、いろんな一年生へ!

1.必ずできると信じろ
  「思い付いたことは出来る。
   思いつかないものは出来ない。
   これは避けがたく、明白なことだ」

2.限界を越えろ
  「私はいつも自分の出来ないことをする。
   どうすればいいのかわかるからだ。」

.「その時」を待つな
  「インスピレーションは常に存在する。
   見つけに行くんだ。」

4.動け
  「明日に引き伸ばせば
   それは死んでしまう。」
  「行動が全ての成功の鍵だ。」

5.正しく問え
  「他の人間はなぜそうなったのかを問う」

6.ジャッジせず、隠された美を見ろ
  「我々は脳をブン投げて
   ただ目を見るだけで見ることが
   できればいいのだが。」

7.遅すぎるなんてことはない。
  「若さと年齢は関係ない。」

ピッカピカ…いやいや、ピカソからの七つの提言です

動け!

30年前、メトロポリタン美術館で釘付けになったピカソの絵を思い出しました。

「その時」を待つな! (土井)

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop