FC2ブログ

今日mo晴れ

修行

rps20180316_155952_480.jpg

  雨がふっているせいか、今日は寒く感じる朝、青山メモリアルパーク 8:50 撮影です。

鎌倉東慶寺中興の祖・釈宗演は、1905年(明治35年)に東慶寺住職となり、「禅の心」を短歌に残しています。
 
『心より やがてこころに伝ふれば さく花となり 鳴く鳥となる』

大切な教えを人から人へと、素直な心で接し、心から心へ伝えていけば、それは必ず花となって開くだろう、鳥たちもさえずるだろうと、禅の心、本質を伝えているといわれています。仏教には「聞・思・修」とあり、素直に聞く、深く深く考える、修行実践を積む、この3つが合い揃って仏教であり、仏道なんだそうですが…これ難しいですよね…心をこめて伝えても…思わず我が娘を思いだしておりました (笑) 心の鏡を曇らせない様に過ごすことが大切なんだとか…ホント修行ですね。



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop