今日mo晴れ

rps20121031_092507.jpg

  寒く感じる朝、青山メモリアルパーク 8:35 撮影です。

そろそろ冬支度、気温も10度をきるようになって、そろそろおこたやストーブの準備をされておられるでしょうか。我が家はもちろん、こたつをだして、ストーブはまだ…って感じです(笑)

青山メモリアルパーク周辺も、それぞれのおうちの庭にも最近食べ頃の柿が色付いて、美味しそうですね~、柿が赤くなれば医者が青くなるというほど、風邪の予防に効果があるビタミンCが豊富な果物NO1です! おこたでみかんや柿をいただいて、いい季節ですねっ。
我が家の干し柿も甘くなってきました。


644564_118865738267946_2007039451_n.jpg

ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

食欲の秋…、私は読書の秋です。



 冷えますね、曇り空に薄日がさしてきました。7:50撮影の青山メモリアルパークです。

 おこるな・いばるな・あせるな・くさるな・まけるな

「おいあくま」そして「元気で明るく大きな声で、ちょっぴりと知性をもって頑張れ」 樋口廣太郎さんの「感謝」の仕事学を読んでいます。

伊藤雅俊さん、そして樋口廣太郎さん、経営者の大先輩として尊敬する人物です。(土井)


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

いい人生

20121029_084722.jpg

  いいお天気になりましたね、青山メモリアルパーク 8:45 撮影です。

朝、ゲートをあけてまっ正面に見える景色です。カメラ画像が悪くて素晴らしさを伝えられてないような…。
真っ青な青空に、白い風力発電の風車が…そして山々がキレイ!



20121029_084715_20121029145311.jpg

今の季節サイコーですね。
今日の法要の施主さん、83歳とてもお元気なチャーミングなおばぁちゃまの言葉。
『過ぎ去ったことをなんぼ思ってもかわりません。それならいつまでかわからん、生かしてもろてる一日一日を、大切に生きようかと日々思っているんです。』
見習いながら私も、こんな素敵なおばぁちゃまになりたいです! “いい歳をとっておられる” そんな風に感じました。


ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

ご供養

20121028_074026.jpg

  朝から雨ですね、青山メモリアルパーク 7:30 撮影です。

雨の中、お参りにお友達が来られました。駅から歩いたらどれくらいかかりますか?というご質問に無料送迎のお話をしたら、我々親戚でもないのにいいの?ってびっくりされていました。

仲良しでね~酒が好きなやつで…と寂しそうにおっしゃりながら、今度は電車で来てお墓の前でゆっくり酒をのんで、青山高原までハイキングしてみようかなぁといっておられました。とてもいいご供養になりますね。



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

栗名月

20121027_084704.jpg

  あたたかく感じる朝、青山メモリアルパーク 8:40 撮影です。

『栗名月』 十三夜です。中秋の名月はもともと中国から伝わったものですが、十三夜は日本独特の風習だそうで、醍醐天皇の時代に開かれた観月の宴が風習化したものだそうです。十五夜だけでは「片月見」といわれ、縁起が悪いとされ十五夜の月見をしたら、十三夜にも月見をするものとされています。明日から雨になるみたいですが、今夜お月さんみれたらいいですね。栗きんとんを用意しなくちゃ(笑)



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

健康診断

20121026_072940.jpg

  日差しがあたたかく感じる朝、青山メモリアルパーク 7:30 撮影です。  

昨日は、健康診断へ行ってきました。血液検査、身長、体重、お腹周り…などなど。私の一番苦手なバリウム飲んで…。左向いて右向いて、左からくるっとまわって…ゲップは我慢して…娘とあまりかわらなさそうな年の女性技師さんにガラス越しから指示されて…。
今年で3回目になるのですが、自分自身のためといえども嫌な検査です…。お腹周りばかり気にして見ていて、体重等見るのを忘れていました。健康診断の結果がちょっと…いや、とてもコワイ…谷です(笑)



ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

初〝観〟雪



 ひんやりと静寂の朝です。8:50撮影の青山メモリアルパークです。

昨日、奥飛騨へ行ってきました。もちろんお仕事で…。

道中お昼、高山で、宮城県女川町からご家族でがんばっておられる 「復興レストラン女川すえひろ」で油麩丼をいただきました。香りと食感がなんともいえず美味でした。

帰路、振り返ってみると立山連峰でしょうか、遠くに真っ白な山並みがパノラマのように広がっていました。

本当にお仕事で行ってきました。ハイ(土井)


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

共に

20121024_073443.jpg

  日差しの暖かい朝、青山メモリアルパーク 7:30 撮影です。

寒くなるって天気予報は言ってましたが、カラッと晴天! 日差しがあたたかくて気持ちイイ朝です。

毎日といっていいほど、鹿に出会う日々です。娘の友達がしんじられない~! というようで、昨夜写真を撮ってメールを…。やはり町の子、皆感激したようです(笑) 目がカワイイんですよね。この辺りでは獣害対策の対象となっている鹿ですが、人間と共に生きていけないものかなぁと思う毎日です。



ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

雨です!

20121023_083023.jpg

  今朝から雨の青山メモリアルパーク 8:25 撮影です。

お参りにいきたいんだけど雨降っていますか? 奈良県からお電話です。お参りは傘をさしてもらったら大丈夫ですよ~とお伝えしましたが、先ほど明るくなってきた空から、また雨が降ってきました。
肌寒く感じる園内です、あたたかくしてお参りしてくださいね。
雨にぬれた木々が生き生きと、濃い緑がキレイで、力強さと元気をもらいます!今日もはりきっていきましょう。



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

キンモクセイ

20121022_084809.jpg

  爽やかな朝、青山メモリアルパーク 8:35 撮影です。

外に出るとキンモクセイの香りが~いい香り、秋だなぁと感じますね。このキンモクセイの香りには、蝶の嫌がる成分が入っているそうで、この時期活動しているモンシロチョウはそばに寄らないとか…。キンモクセイは特殊な物質を使って来訪者を選択している気位の高い花なのかなぁと…でも花ことばは 『謙遜』なんか面白いですね。
爽やかな青空の下、いい香りに包まれに青山メモリアルパークに遊びにきてくださいね!



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

日々問いかけ



 青空に、トンビがくるりと…。7:30撮影の青山メモリアルパークです。

貴方は、隣人を変えようとせず、自分自身が変わろぅと割り切ることができますか。
貴方は、他人を疑う前に、まず自分自身を疑うことができますか。
貴方は、隣人の喜びを素直に喜ぶことができますか。
貴方は、生きることを、たのしんでいますか。
貴方は、自分のことが好きですか。
貴方は、ひとが好きですか。

日々、自分自身に問いかけています。(土井)


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

いいこと!

rps20121020_064533.jpg

  お日さまがあたたかく感じる朝、青山メモリアルパーク 7:15 撮影です。

今日は昨日よりとてもあたたかく感じますね。今朝から法要があるので、参列いただく方も気持ち良くお参りいただけるなぁと、嬉しく思った朝でした。
気候がよかったからと、たくさんの方々が来て下さり、法要、お参り、ご見学と管理事務所がとてもにぎやか~でいっぱいでした。スタッフも全力でみな走っていたような…。気がつくとお昼が過ぎていてビックリ!
たくさんの方々が来て下さり、嬉しい一日でした。今朝はトイレ掃除しながら、トイレの神様♪を歌ったからかな!(^^)! いいことありました!



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

冬の季節へ

20121019_085249.jpg

  台風の影響かな?風が強い朝、青山メモリアルパーク 8:35 撮影です。

いい季節 “秋” から冬へしっかり移り変わっていくようです。あたたかいお茶が美味しい季節になってきましたね~。寒がりな私は、箪笥の奥から、引張り出したセーターをしっかり着込んで出勤してきました。こちらへ来られるときには、一枚余分に持ってきていただく方がいいようです。

風邪をひかないように自己管理をしっかりして過ごしましょう!



ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

感心・感服・感動

20121018_073229.jpg

  今朝も雨…冷えこんでいる朝、青山メモリアルパーク 7:40 撮影です。

いい言葉に出会いました。
 感心とは、心で感じいるから感心であり、
 感服とは、なるほどと深く感心することであり、
 感動とは、強く心に感ずることである。とある。

「感動」という言葉には、汗をかき、誰よりも早く調べ尽くす。それが見えて初めてお客様の心に響く。感動とはそれを突き抜けた先にある類いのサービスなのです。

なるほど! 心を動かせる「人」になりたいと…。



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

幻想的

20121017_084843.jpg

  朝から雨が降っている、青山メモリアルパーク 8:30 撮影です。

霧で真っ白になり幻想的な園内になってきました。近くは緑色、遠くは水墨画のような…。これもまた、いいものです ! そして時間がたつにつれ明るくなって、遠くもくっきりキレイに見えるようになってきました。雨で緑の葉も濃く感じますね。いつも霧がかかると、絵本をひらくように、なにかいるような…トトロ?ムーミン?そんな幻想的な今日の青山メモリアルパークです。



ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

あつまってもらえること!

20121016_073252.jpg

  昨日より少し冷えこんでいますが、いいお天気です! 青山メモリアルパーク 7:30 撮影です。

この時期が一番いい季節だなぁと毎日園内を歩くと思ってしまいます
『いいとこやなぁ~』 !(^^)!

昨日、仲良し3人組やったのよってお二人の女性がお参りに来て下さいました。一度来て下さったようですが、何処だったかな?って感じだったので、墓所まで一緒に…。青山高原の風力発電をみて感動いただき、伊勢湾をながめ感動いただいて、にぎやかな楽しいお二人です。ここでねむっておられる方も素敵な方で、いいお友達だったんだなぁと感じながら案内していました。墓所の前に着くなり、
『来たよ~!やっと会いにきたよ~!いいところでねむってるんやなぁ、でも早すぎ、早く逝きすぎ…』
お二人が口々にお話をされ…私までジ~ン…。

気持ちよくお参りいただける…集まっていただける、いつまでもそんな場所でいたいなぁと…。



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

時代

20121015_073223.jpg

  いいお天気で気持ちイイですね、青山メモリアルパーク 7:30 撮影です。

昨日は地区の運動会があり、過疎化しているため(笑) 私も選手として参加してきました…。小学校で行われるのですが、以前は知り合いばかりでしたが、若いお父さんお母さんが増え知らない方ばかりで、時代を感じてしまいました(笑) 子供が小学校卒業して8年になるとこうなるんですね~。そして私たち年代の顔が揃ったら、腰が痛い、首がまわらない、腕があがらない…そんな話で大笑い! 私も先日から腕をあげるのに違和感が…20肩かなぁと軽く言ったら、50肩! と口を揃えて皆さんに言われてしまいました。気持ちはまだまだ皆変わらずですが…頑張りたいところですっ!



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

少し長いですが、



 うす曇りの朝、ひんやりとした空気が心地いいです。7:35撮影の青山メモリアルパークです。

久々に、豪州で英語漬けの娘から、はちきれんばかりの元気そうなメールが届きました。以下、返信メールです。

「母ちゃんとコロッケ」
 -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・ 
 あれは小学四年、夏休みのことである。
 もう50年も前のことなのに今でも私はコロッケを見るたび母を想う。

 あのひるめし時、 無言で耐えてくれた母の姿から、私は大きな教訓を学んだ。
 業界で、「あいつは口の堅い男」と私を評価してくれる向きもある。
 
 だとすれば、母の教えが現在も生きているのである。

 
 戦前の食生活、それは貧しいの一語に尽きる粗食だった。
 カツ、コロッケ、バナナなど、いま常食になっているものさえめったに食卓にはのらなかった。
 麦飯に漬物、これが農村の年間メニュー、現代のヤングには理解しがたい一面であろう。
 
 貧乏だったわが家もそれ。
 私は、その日のことがあるまでコロッケに大きな願望を抱いていた。

「一度でいいから食ってみたい」と。

 その日、私は街に用事のある母に連れられて一緒した。
 帰り道のこと肉屋の前にさしかかると、いい匂いが漂ってきた。
 見ると、コロッケを揚げている。
「かあちゃん、コロッケ買って!」私はほとんど衝動的にせがんだ。

 母は私をチラッと見ながら、「そんなムダ遣いしたら父ちゃんに叱られるじゃないか。
 さ、帰ろ」と私の手を引いて行きかけた。

「いやだぁ、1回でいいからコロッケが食いたいよ、かあちゃん」この声に母の足が止まった。
 
 私の顔をのぞき、その視線を店先へ移した。

「清次、そんなに食いたいのかい?」

「うん。学校で食ったことのないのはオレだけなんだもの」

「……」
 母の思案している気持ちが、つないでいる手の温もりを通して私に伝わった。

「コロッケなんか買ったら父ちゃんの雷が落ちるんだから。母ちゃん知らないよ」
 そういう母だったが、足はもう店頭へ歩きはじめていた。


 その日のひるめし時がきた。
 母と5人きょうだいが膳に就き、父も座りかけた。
 私は、コロッケが食べられる幸福感と、起こるであろう父の怒りへの恐怖が入り交じって、
 体を堅くしながら食卓と父を見比べた。

「なんだ、このお菜は!」

 膳を見るなり父の怒声が母へとんだ。
 食卓には、コロッケの盛られた皿と、漬物が山盛りの大ドンブリが並んでいる。
 私は反射的に母を見た。
 清次がうるさく言うから仕様なく、の母の言葉が当然出ると覚悟した。

 だが、母は無言、うつむいたままだ。

「……」

「何て考えなしの買い物をする!
 メザシでも買ったらよかったのに。
 こんなぜいたくする銭は、うちにはねえ」
 
 父は声を荒げて母をなじった。
 うつむいたままの母が言った。

「いくら貧乏してたって、たまには他人様の子が食ってるもんぐらいは食わして……」
 小声で語尾は聞き取れなかったが、私のことはおくびにも出さなかったようだ。
 父はなおくどくど言い募ったが、その後の母は視線を膝に落とし口をつぐんだままだった。
 途中から、私は母にむしゃぶりついていきたい衝動が、心いっぱいにあふれてきた。

「かあちゃん、ありがとう」と。

 父の怒りもやっと静まり、みな箸を取った。
 生まれて初めてのコロッケのうまかったこと。
 あの味覚はいまも鮮明におぼえている。
 食事は終わった。
「みんな、うまかったかい?」
 母は優しいまなざしで私らを眺めながら聞き、
 視線を私にとめて言った。
「清次、うまかったろ!」
 母の目が、笑っていた。

 この小さな出来事は単に忘れられないにとどまらなかった。
 私の成長につれ、出来事もまた心の奥で発酵し、熟成し、現在、私の処世に欠くことのできない
 美酒となって芳香を放っている。

 子供のころは、かあちゃんが黙ってくれたので叱られずに済んだ程度にしか考えなかった。
 だが、年が経つにしたがって、出来事は深さも重さも増してきた。

“告げ口はすべきでなく、相手の側に立って、言う言わないを決める。これが信頼の基本だ”
 というふうに育ってきた。

 結婚し、子を持ってみて、無言”の大切さは身に沁みて心に根付いている。
「清次、うまかったろ!」の母の一言は、私にとってどんな名曲を聴くより感動的な響きを秘めている。

 まもなく還暦を迎える今でも、コロッケを見るたびに、無言の母の姿がまぶたにくっきりと浮かび、胸を熱くするのである。
 -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

日本語もたまにはエエもんやで。かあちゃん大事にしぃや!

私事ですが、4ヶ月後の娘が楽しみです。(土井)


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

芋たこなんきん

20121013_064556.jpg

  朝日がまぶしい朝、青山メモリアルパーク 7:00 撮影です。

秋晴れ!とても気持ちイイ朝です。道の駅に寄ったら、美味しそうなサツマイモが売っていました。女性ですから『芋たこなんきん』 というように、大好きなものです(笑)
『栗(九里)より(四里)うまい十三里(9+4=13)』の「十三里」とはサツマイモの異名で、江戸から十三里(約52㎞)離れたところにある川越のサツマイモがおいしかったことから生まれた言葉です。そこから川越いも友の会が制定したサツマイモが旬である10月の今日がサツマイモ記念日だそうです。毎日がサツマイモ記念でもいいなぁと…。ふかしたり、天ぷらにしたり、お菓子にしたりと美味しく戴きたいと思います。


ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

墓石がたちました。

20121012_085514.jpg

  少し肌寒くなってきました、青山メモリアルパーク 8:45 撮影です。

風が冷たく感じますね~、そろそろ冬がやってきますね。
今日は、墓石の施工が行われました。チラシにでている建売の墓石もキレイにたちあがり、皆さまに見ていただけるようになりました。ピンクの石にワインカラーの石がはめ込まれ、バラのお花に囲まれ文字が彫刻されると、ググッと素敵になりました。週末には喜んでいただけるでしょうか。お引渡しが楽しみです。

気温が急に下がったように感じます。くれぐれも風邪をひかないようにしてくださいね。



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

前向きに元気に明るく 

20121011_072956.jpg

  曇ったり晴れ間がでたり…青山メモリアルパーク 7:35 撮影です。

女心と(男心じゃなかな?)秋の空…といわれるように秋晴れが続かず、天気の移り変りが早いのが今の特徴ですね。のんびりかまえていたら主婦は大変! 翌日には天気が崩れてしまうことがあるので、お掃除やおふとん干しなどなど…気をつけなくてはいけませんね。

いまの季節がいいこともあり、見学に来て下さり感謝の日々です。たくさん他を見てきたけど、ここがいいわって言って下さると涙がでるくらい嬉しくなります。

スタッフ一同前向きに元気に明るくがんばらなければ!!


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

イグノーベル賞

20121010_073232.jpg

  10月10日、晴れる確率が高い日といわれますが、朝までは雨が降っていました、青山メモリアルパーク 7:30 撮影です。

先日からスゴイ!ニュースで賑わっていますね。ノーベル賞を受賞された山中さん。夢の万能細胞を作られたと、困っておられる方々に早く使うことができたらって思いますね。
ノーベル賞も凄いですが、イグノーベル賞の話題も先日からにぎわっていますね! 『人々を笑わせ考えさせてくれる』 に対して与えられる賞。以前浮気がわかるスプレー (Sチェック) や 犬語翻訳機 (バウリンガル) もすごい研究をされているんだと驚きました。今年は、日本の研究者2人が 「音響賞」 を受賞され 『スピーチ・ジャマー』 おしゃべり止めますというものを開発されたそうで…。ペチャクチャとうるさい~私たち世代気をつけなくてはいけませんっ(笑)



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

日和

20121009_090105.jpg

  今日も秋晴れ! 青山メモリアルパーク 8:55 撮影です。

青空が澄んで気持ちイイですね! 秋は空気中の水蒸気やちりが少ないために透明度が高く、雲ができる高度が高くなるため、一段と空が高くみえ気持ちよく感じます。
今朝からも、3人のお友達でご見学に来て下さいました。お話していても楽しくて、たくさんの元気をいただきます。お参り・ご見学日和な青山メモリアルパーク、皆様のご来訪お待ちしております。


ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

お恥ずかしながら、



 澄み切った空気感!
 東の空が紅く染まってきました。6:20撮影の青山メモリアルパークです。

時流にのって、ファイスブック 土井朗 をはじめています。留学先での娘の様子見をしたくて、娘に友達申請をしたのがきっかけです。

三重県知事さんとお友達になったり、ファンの水川あさみさんとお友達になったりと、楽しんでいます。

皆さまもぜひ、SNSの世界へ!(土井)


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

元気パワー

20121006_083501.jpg

  風の強い日になりました、青山メモリアルパーク 7:40 撮影です。

三連休の中日、皆様どうお過ごしでしょうか。『朝早くきてごめんね』 と東京から来られたおねえさんたちと、皆で今から繰り出そうと思って!と楽しそうに出発されました。思わずトランクの中に入ってついていこうかと思うくらい皆さんの笑顔がステキ!お墓におられるお父さんお母さんもいってらっしゃいと笑顔で見送られていたかと…。
毎日忙しくしていてやっと今日が空いたからとお参りに…。『お墓をギュっって抱きしめてきたわ』とハツラツ笑顔で…。ここにずっといたいって思うくらいやねぇ~と。

そんな皆さんの元気パワーをいただいて、今日も楽しくさせてもらっています。ぜひぜひ寄ってくださいね!


ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

いい季節です!

20121006_083501.jpg

  お経さんが響く中、突然カエルが出てきてびっくり! 青山メモリアルパーク 8:30 撮影です。

コオロギやバッタが出てくるのはいつものことなんですが、突然カエルがでてくるとは…法要中なので声を出すわけもいかず思わずグッとこらえてしまいました(笑)

今日から3連休ですね~。園内もご家族連れが多く、奈良からハイキングに来られ『こんなとこあるんですねっ。知らなかったわ。キレイですね、お弁当食べさせてくださいね。』と、パンフレットをお持ちになって下さったりとにぎやかな青山メモリアルパークです。今一番いい季節です、お参り・ご見学お待ちしています。



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

芸術の秋

20121005_073133.jpg

  日差しは結構強いですが、風が爽やかな青山メモリアルパーク 7:35 撮影です。

もう10月だからと、秋の装いで昨日は名古屋へ…。メモリアルパークでお写真でお世話になっている原様が、二科展に入選され見にいってきました。初めに絵画からお写真へそして彫刻とながれるように展示され、個性豊かな絵画、様々なシーンのお写真を見てきました。いつも食欲の秋のイメージがある私ですが、昨日は芸術の秋…を堪能してきました(笑) 秋といえども名古屋は暑くて、秋の装いでいった私は汗をかくぐらいでした。昨日はなごや30℃もあったようですね。なんか変な気候、朝夕はぐっと涼しくなり温度差が激しいですが、身体を大切に元気でいきたいものです。



ようこそ青山メモリアルパークへ


PageTop

同い年の社長



 雲の流れがはやく、風が少し強く感じます。8:45撮影の青山メモリアルパークです。

唐突に…、ソニーの平井社長、同い年です。

『IFA(世界最大のエレクトロニクスショー)で訪欧する直前、平井は東京都港区の本社で声をあらげた。「そうじゃない。これを買ってくれたお客さんが何ができるわけ?俺がしゃべりたいのはそこなんだよ」。新製品の性能はがりを協調したスピーチ案が気に入らなかった。

もう一度、自分の言葉で「ワクワク、ドキドキ」を伝えたい。世界市場に向けたデビュー戦となるIFAを前に、平井はそう考えた。

IFAの発表会。「お客様に感動を提供することこそ、ソニー・スピリットなのです」。会場に流れるワーグナーの楽劇「ワーキュレ」と拍手に包まれ、平井は満足の表情を浮かべた』 【日経 ソニー再起2より】

商品・商圏・ネームバリューはまったく違えど、メモリアル・スピリットはまったく同じです。(土井)


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

経営企画力

20121003_085445.jpg

  今朝も風の気持ちイイ爽やかな青山メモリアルパーク 8:50 撮影です。

娘が大学で経営のことを勉強しているので、我が家には経営学の本がどっさり…。読みやすい本やナニコレ?って本もあります。最近では女性服のブランドのお店の売り方、商品の作り方などを語る娘の話を聞いて、なるほど!と思う面もたくさんあります。
日経に『問われる経営企画力』という記事が載っていました。高度な専門知識に加え、流通ビジネスの第一線での実践力も身につくといわれる『一級販売士』 名前から販売員向けの資格とイメージされますが、経営コンサルに近いそうです。試験を受ける受けないというより、勉強するだけでも力になりそうな…。学んでみたいと思ってしましました…。



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

秋乾き・秋渇き

20121002_083128.jpg

  秋晴れ!気持ちイイ朝です、青山メモリアルパーク 8:30 撮影です。

四季の中、一番イイ季節ですね。朝窓を開けると、ヒンヤリした風が入ってきて清々しいです!
秋の言葉に、秋乾き(あきかわき)と秋渇き(あきがわき)があり、秋乾きは、秋の空気は乾燥していて、物の乾きが早いことを言い、秋渇きとは、秋の旺盛な食欲のことを言います。夏から初秋は夏バテして、食欲の少ない人が多いのですが、秋の過ごしやすい気候になると、食欲が増してきます。食べても食べても食欲は満たされずおなかが空く、そんな、止まらない食欲を秋渇きと…そりゃぁ仕方ないですよね。秋は美味しいものたくさんですものね。でも、食欲旺盛は秋だけかしら…と疑問はでますが、天高く馬肥ゆる秋 ! ですね。



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop