今日mo晴れ

秋霖



  夕方から雨が降るとか…曇り空の青山メモリアルパーク 7:40 撮影です。

しとしとと何時までも降る雨を霖雨、秋の長雨を秋霖といいます。この時期から10月上旬にかけてお天気のぐずつく頃のことです。ちょうど本格的な季節へ移り変わる時への経過期間となり、秋霖がすぎると本格的な秋晴れのシーズンとなります。先日、入院したので…と代行お参りを…と連絡をいただいた方から、
『お陰様で体調もよくなりました。いつもありがとう』
と通信欄に書いていただいてました。季節の変わり目は疲れが出る頃です。季節がしっかりと変わるまでは無理をされませんように…。食欲の秋!元気に迎えたいものです!


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

本日も晴天なり



 この地すべてが輝いています。8:00撮影の青山メモリアルパークです。

この三日間、最高の青空です。
昨日は、大勢の高校生達が布引の滝へハイキングに来ていました。「うわぁ~ こんなとこにお墓あるやん!きれいなぁ~ でっかいなぁ~ ここやったら気持ちええやろなぁ~ こんな墓やったら入ってもええわぁ~」 『なに言うてんの!まだ早いわぁ~』 「ほんまや! ハッハァ~」

まことにぎやかな学生さんたちでしたが、屈託のないなにげない言葉に嬉しくなってしまいました。

みなさまも、布引の滝へいらっしゃいませんか。当園からピクニック気分でのんびりと往復で2時間程です。
  繝槭ャ繝苓ーキ_convert_20110929130348

スタッフ手作りのハイキングマップを用意してお待ちしています。

しばらく歩くと、モアイに出会えるかも…。こうご期待!(土井)


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

お墓の建立



  空が高くいいお天気、気持ちイイ~!青山メモリアルパーク 7:40 撮影です。

今日はお墓の建立の日です。ピンクの墓石に桜の彫刻がはいったお墓、和風なお墓だけど百合の彫刻が入ったお墓と様々なお墓が建立されました。だんだんとお墓になっていく様子は見ていても嬉しくて、今日までの打合せを思い出したりと何かアツイものを感じます。お気持ちがホッとしていただける場所になっていただけるように、生きる強さを与えてくれる場所になっていただけたらと思っています。


ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

秋みつけましょ♪



  朝晩と肌寒くなってきましたね、青山メモリアルパーク 7:30 撮影です。

朝、園内を歩いていると虫たちの合唱がとてもにぎやかに聞こえてきます。今朝聴いていると、うまく合いの手をいれたかのようにカラスがカァ♪笑ってしまいました♪
風が気持ち良くてホント!いい季節ですね。キノコもそろそろ…山栗もそろそろ…秋を楽しみに、皆様もいかがでしょうか。



ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

生まれ育った地へ



 『暑さ寒さも彼岸まで』 少し肌寒いですね。8:00撮影の小雨模様の青山メモリアルパークです。

「駅から歩いてみました」 と笑顔で、お彼岸の中日に愛知県からご夫婦で見学に来ていただきました。
昭和40年代まで当園のお近くで住まわれていたとか…。懐かしさのなかに「生まれ育った地で眠りたくてね」と、駅までのお送りの送迎バスの中で「家内とゆっくり考えてみます。ありがとう」と。

お二人の笑顔がそっくりでまるで兄弟のように映りました。いつまでもご夫婦でお元気で!(土井)


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

アケビ



   雨がシトシト…あがりそうですね、青山メモリアルパーク 7:40 撮影です。

青山メモリアルパークから西へ歩いていくと、布引の滝へ…そこからまだまだ先へ進むとアケビの丘、ツツジの丘、そして青山高原、風力発電とハイキングコースとなっています。途中のアケビの丘ではたくさんのアケビがなり、ニコニコ優しい総代さんがちょうど今頃、熟れて実が半分に割れたアケビを持ってきていただいたことを思い出します。このアケビ、熟して割れるところから『開け実』が語源となっているそうです。総代さんが亡くなられてからもう一年。今年の秋は、戴くことがない貴重な果物となってしまいました。



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

天高く馬肥ゆる秋



  青空が広がり秋晴れ!青山メモリアルパーク 7:30 撮影です。

天高く“我”肥ゆる秋…この時期になると「天高く馬肥ゆる秋」という故事がよく使われて、ついつい「豊穣の秋」や「食欲の秋」を彷彿とさせる言葉として使ってしまいますが、元々は中国から伝わった故事で、紀元前、中国の北方に騎馬民族匈奴と呼ばれる人たちが遊牧生活をしており、その土地は冬の寒さが厳しく、食料もない生活だったので、春や夏、十分に草を食べさせ肥えさせた馬に乗って南下し、農耕を営む人々の収穫物を強奪していたそうです。

つまり「秋には北方騎馬民族の侵略を警戒せよ」という戒めの言葉であり、「秋には必ず異変が起きる」という意味の故事成語だそうです。日本の、のどかな生活が秋の素晴らしさを象徴する言葉に変えた意味になっているかもしれないですね。


ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

お彼岸です!



  秋晴れ!秋分の日、青山メモリアルパーク 8:35 撮影です。

澄んだ青空がひろがり、爽やかな風が吹き秋を感じますね~。いい季節ですね。今朝はヒガンバナが田んぼのあぜに咲いているのを見ながら出勤してきました。
今回のお彼岸の代行のお参りもさせていただいて、ホッと…“娘さんからですよって”“お母さんからですよ”なんて声をかけながら、お掃除をしたお墓に花とお線香をあげて手を合わすと私もホッとして…。でもそれもつかの間…。今日はたくさんのお参りの方々でいっぱい!お墓にキレイなお花がいけられ園内が明るく彩られています。産まれましたよって赤ちゃんを連れてきてもらってカワイイ笑顔をみせてもらいました。明日は運動会!という子供さんたち。たくさんお話させていただいて、私まで元気に(笑)お彼岸のお参り待ってますよっ!


ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

虹の架け橋



  風の強い朝、青山メモリアルパーク 7:20 撮影です。

空は明るくなってきましたが、雨が降っている朝です、ゲートを開けようとしたら大きな虹が…キレイ!昔は、虹の橋の端が地面に接する所には黄金が埋まっていると思われていたようです。確かにキラキラと輝いているのでそう思うのもわかりますね。小さい頃は虹の橋を渡りたいとも思っていました(笑)また、虹は人間の世界と仏の世界とを結ぶ架け橋だといわれ、 虹という漢字は古代中国人が虹を竜か蛇のような長虫と考えた名残だそうです。ここメモリアルパークでよく見ることが多く、お彼岸の朝に見たこともあって、懸け橋なのかなぁと思ってしまいました。キレイな虹を見た朝、今日はいいことありそうなそんな気分です!

 虹が10分も見えていたら、もう見る人はいなくなるだろう   ゲーテ



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

きをつけて。



  雨、風とも強くなってきました、青山メモリアルパーク 8:45 撮影です。

台風、何も災害の無いように…と願うのですが岐阜県、愛知県と被害が出ているようで…。これも試練なのかと思ってしまいます…。夕方までは雨もたくさん降るようで、皆様ほんとに気をつけて下さいね。これから15m以上の強風域に入っていくようです。看板が飛んだり、植木鉢が飛んだりする恐れがあるので、外にでないようにすることです。被害の少ないことを願って、早く台風が行ってしまえばいいのにと思います。


ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

AB型



  お彼岸の入り、青山メモリアルパーク 8:40 撮影です。

台風の影響で雨ですね。今日雨降ってるけど明日よりましだと思って電車乗ってきたよと、いつもは息子様ご夫婦と一緒に来られるのですが、お一人でお参りに…。お話が大好きで、亡くなったご主人のことや奈良にいる娘さんのこと、一緒に住んでいる息子さんご家族のこと笑ったり泣いたりとお話に花が咲きます(笑)いつも仲良くお嫁さんと来られるんですが、お嫁さんの不満も少し…私らは皆O型やけどお嫁さんはAB型…O型はAB型とはあわへん、AB型はあかんわ…と(笑)きっとお墓のご主人に色々と話をして、事務所でも話をしてスッキリ…かな…あんたと話して楽しかったわとニコニコ笑顔で帰っていかれました。言わなかったんですが…私AB型です…(笑)



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

歳をとらない方法!



  今朝もいい天気!青山メモリアルパーク 8:55 撮影です。

夕方からは雨が降りそうですね。ゆっくり北上している台風の影響、被害のないようにと思います。

さて今日は敬老の日、それぞれ敬老会等イベントが行われているようで父母も参加して歌を聞いたり琴を聞いて楽しんだ様子でした。歳を重ねると、物忘れがあったり、この人誰だっけ?なんて芸能人の名前が出なかったり…「あ~老けたのかなぁ」って思う瞬間です。斉藤一人さんの『成功脳』では歳をとらない方法が楽しく語られており、楽しく生きることなんだそうです。楽しいと一年が早く過ぎる、感覚的に半年で過ぎたように思えれば半分しか歳をとらず、逆に苦労すると体感時間が長くガクンと歳をとるといっています。自分の年齢を思いださないこと、何に対しても前向きに生きることがいいこととか。なるほど!



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

合同供養祭



  いい天気!青山メモリアルパーク 7:30 撮影です。

お天気を心配していましたが、いいお天気になって合同供養祭も皆さんにご参加いただけていい一日となりました。いつも楽しみにしているご住職の法話は「賽の河原」のお話で、今日の供養祭でも童女や水子というお塔婆を供養させていただきましたが、親より先に旅立ってしまった子供さんたちは賽の河原へ行き、お父さんためお母さんのため家族のためと石を積んでいくそうです。そこにはお地蔵さんがおられ見守っておられるのですが、積んだ頃には鬼が出てすべて崩していくそうです。鬼が来るとお地蔵さんは子供たちを懐に包むように抱きしめ鬼が去るとまた石を積むそうです。お地蔵さんがいるなら鬼を退治したらいいと思うのは人間のエゴであり、これは試練として受止めまた一から父のため母のためと石を積んでいくそうです。世の中におこる災いも試練と受止めて強く生きていきましょうと…今日は涙の出るお話でした。



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

供養祭



  朝から雨、青山メモリアルパーク 7:40 撮影です。

台風の影響で雨ですね…ニュースをみていると、もう降らないで~っていいたくなるくらいです。土砂災害等被害のないようにと願うばかりです。
青山メモリアルパークでは明日のお彼岸合同供養祭の準備で大忙しです。秋のお彼岸は運動会や敬老の日もありお盆より少ないかなぁとは思いますが、皆さんで、そして来れない方々の分もご供養させていただきたいと思います。できればイイ日に…なりますように…。明日のご住職の法話も楽しみです。



ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

敬愛し長寿を祝う



  雨がパラパラと…青山メモリアルパーク 7:30 撮影です。

現在では9月の第3月曜日になっている敬老の日ですが、ついつい9月15日は敬老の日だと思ってしまいます(笑)「多年にわたり社会に尽くしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」日、593年の9月15日、聖徳太子が四天王寺に身寄りのない病人や老人を救うための施設として悲田院を設立したという説もあるそうです。
先日、83歳のご夫婦のお宅へ打合せにお邪魔しました。家に無事に着くか心配で、何度も何度も家の前へ出て待っていて下さって、帰りもご夫婦に見送っていただきました。実家へ帰ったらいつもこんな風に行き帰りを心配してもらってたなぁと亡き父母を想い出し、あたたかい気持ちになりました。いつまでもお元気でいてほしいなぁと…。



ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

私のお月見



 ツクツクボウシもどこえやら…。ひんやり曇り空、7:50撮影の青山メモリアルパークです。

小さく見えますでしょうか!
事務所の窓から満月が、夕方6時頃の十五夜のお月さんです。
110911_181232_convert_20110915115245.jpg

月見酒とはまいりませんが、幻想的な夕暮れにしばらくみとれていると…。
「社長ォ~ お願いしています資料は出来あがりましたか!」

現実にもどされてしまいました。ウサギと出会いたかった。(土井)


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

メンズバレンタインデー



  ムクゲの花も百日紅の花もまだまだ!と青空に向かって咲いています!青山メモリアルパーク 7:45 撮影です。

暑い日が続きますね~。また夏が戻ってきたみたいねーと岐阜からお参りに…。久しぶりにお会いするお顔はとてもお元気で、嬉しくなってきます!ご主人の好きな花コスモスを持ってお参りに…。
今日はコスモスの日だそうで、赤いコスモスの花ことばは「愛情」です。バレンタインデーから半年目の今日、プレゼントにコスモスを添えて交換し、お互いの愛を確認しあう日、また男性から女性に下着を贈って愛を告白する日「メンズバレンタインデー」といわれているそうですが…私はホワイトデーしか知らず、そんな日あったんだ!って思ってしまいました。色んな記念日があるんですね。


ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

日々精進



   いい天気の朝、青山メモリアルパーク 7:40 撮影です。

暑いですね~。夏が戻ってきたような暑さですね。
今日、塔婆供養の申込みでお電話をいただいて、今日はまたまた暑いですね~とお話させていただきました。毎朝1時間程の距離を歩くんだけど、いつも出る時は嫌でね(笑)今日はさぼっちゃおうか…って思うんだけど、少しでも一日でも一分でも健康でいれるように、皆に世話をかけないようにと自分に勢いをつけてるのよっておっしゃっておられました。先を考え日々その為に行動される…私も見習わなければと思いました!


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

十五夜お月さん♪



  朝は雨でしたが、晴れてきた青山メモリアルパーク 7:40 撮影です。

今日は十五夜お月さん、今夜は真ん丸お月さんが見ることが出来そうですね。小さなお盆にお団子とススキを飾って空をみあげてみたいなって思っています。見上げるのは2、3秒…お団子をいただくのにたっぷり時間をかけてしまうでしょうが…(笑)穀物の収穫に感謝し米を粉にして丸めて作ったのが月見団子のはじまりです。月見団子はちょっと…という方には月に見たてた丸いどらやき、お饅頭、中国のお月見にかかせない月餅などで楽しんでもいいですね。(あっ…また食べ物のお話ばかりしてしまいました。決して食いしん坊ではございません(笑))


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

久々の東北弁



 ツクツクボウシが元気です。西の空に晴れ間が見えてきました。8:40撮影の青山メモリアルパークです。

『どいぃ~、今伊丹空港にいんだぁ~。すぐ仙台行きにのんだぁ。
会いてぇけど、どいの顔よりかぁ~ちゃんの顔見てぇからけぇるわぁ~
またなぁ~ ほぉんと生きててよがったぁ~』

一昨日、陸前高田の友より電話がありました。震災当日は遠洋漁業で赤道直下で助かりました。
あれから半年、ボランティアで偶然にも陸前高田に行っていた友からの一言が思い出されます。

『生きてるだけでも儲けもん』 (土井)


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

あと一週間



  今日は暑くなりそうな朝、青山メモリアルパーク 7:30 撮影です。

今朝から秋の合同供養祭のお申込みに事務所に寄っていただくのですが、皆さん汗かいて夏が戻ってきたわ―と入ってこられます。ホント今日は暑くなりました。でも風はやっぱり秋風、爽やかです。
18日供養祭まであと一週間。進行係をさせていただく私はちょっとドキドキ足はガクガク…。未だに慣れない私ですが、皆様と一緒にご供養できたらと、精一杯お手伝いさせていただこうと思います。



ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

菊の節句



  今日は雨です…青山メモリアルパーク 7:40 撮影です。

昨日、空が高くなってイイ季節っていったとこなので、ちょっとショックな雨です(笑)
今日は「重陽の節句」中国から伝わったもので、菊は「翁草〔おきなくさ〕」「千代見草〔ちよみくさ〕」「齢草〔よわいくさ〕」と言われ、邪気を祓い長生きする効能があると信じられていたことから「菊の節句」ともいうそうです。「菊綿」といって、8日に菊の花に綿をかぶせ9日に露で湿ったその綿で体を拭いて長寿を祈ったり、菊に関する歌合わせや菊を鑑賞する宴や、お酒に菊の花をいれて邪気を払っていたそうです。「菊綿」は若さを保つといわれ平安時代の女官の間で盛んに行われていたそうです。しまった…しておけば…若さを保てたのに…(泣)。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

白露



  肌寒く感じる朝、青山メモリアルパーク 7:40 撮影です。

今日は24節気「白露」です。秋が本格的に到来し草花についた朝露が白く輝くころという意味があり、太陽が離れていくため空の高さを感じる頃です。爽やかな秋風を感じながら園内を歩いていると、トンボがたくさん飛んでいました。虫たちも鳴き出し、今とてもイイ季節です。秋を感じに…いかがですか。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

お散歩気分で



  いいお天気、少し冷え込んでる朝、青山メモリアルパーク 7:45 撮影です。

季節も秋となると過ごしやすくなり、これからハイキングシーズンになります。メモリアルパーク周辺にも布引の滝、青山高原へとハイキングコースがあり、リュックを持って歩いておられます。お参りに来られてちょっとハイキングに…と、今回新しく手作りマップを作ろう!ということで、布引の滝の方へ行ってきました。冷たい澄んだ空気の中、名瀑布引の滝をみて落ちているどんぐりに嬉しくなってそんな想いを入れたマップができました♪林道を散歩気分で30分、滝見台までは高低差も少しで小さなお子様も楽しんでいただけると思います、モアイのような石も発見!ぜひ皆様も森林浴いかがですか。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

お彼岸の申込み



  秋らしい風、涼しくなってきました、青山メモリアルパーク 7:50 撮影です。

18日のお彼岸合同供養祭のお塔婆申込みに、お母さんとお嫁さんと二人できていただきました。前回からお嫁さんのご実家のご供養もされ今回もお申込みをいただきました。前回はお経さんの途中でウトウトしてしまって塔婆聞けなかったから今年はちゃんと起きてないと…お経さんってなんか心地よくて寝ちゃうんですよね(笑)そうですよね~寝ちゃいます!確かに。きっとお経さんで癒されたのでは?っていうと、うん元気になったわって、楽しい会話でした♪18日お待ちしています。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

無財の七施



  シトシト雨、青山メモリアルパーク 7:45 撮影です。

1眼施(げんせ)        
    … 温かい眼差しで接する
2和顔悦色施(わがんえつじきせ)
    … 明るい笑顔、優しい微笑をたたえた笑顔で人に接する
3言辞施(げんじせ)  
    … 心からの優しい言葉をかけていく
4身施(しんせ)
    … 肉体を使って人のため、社会のために働くこと。無料奉仕
5心施(しんせ)
…「ありがとう」「すみません」などの感謝の言葉を述べる
6床座施(しょうざせ)     
    … 場所や席を譲り合う
7房舎施(ぼうしゃぜ)     
    … 訪ねてくる人があれば一宿一飯の施しを与え、労をねぎらう

これは『雑宝蔵経』に説かれている有名な「無財の七施」 大きなことはできなくてもいい、ささやかな行いによって喜びの種をまき花を咲かせることができるとお釈迦さんの教えです。

『寝たきりで身体が動かず私はこんな身体で何もできないといつも不機嫌なお婆さんに、お坊さんが無財の七施の話をされ、助けてもらったらありがとうと手を合わせれば言われた人はきっと喜ぶ、感謝の一言で喜びの種をまくことができると言われお婆さんは涙を流し喜ばれた』というお話があるそうです。
私にもできる!いい教えです!


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

オキザリス・デッペイ



  ゆっくり台風で今日も雨、青山メモリアルパーク 8:40 撮影です。

台風も日本海へ…でも昨日より今日の方が雨が強くなっているようです。お出かけは気をつけてくださいね。

前から紹介している花畑に、四葉のクローバー、小さな赤い花がつきました。カワイイですね~。オキザリス・デッペイ 英名 ラッキークローバー 流通名 四葉のクローバーというそうです。


2011082808400000_convert_20110904104230.jpg

フッと見つけた朝、今日はいいことありそうな、そんな予感です…。(台風だけど…)

PageTop

風雨にご注意を!



 雨足が強く、百日紅の花が大きく揺れています。8:00撮影の青山メモリアルパークです。

近鉄大阪線・名古屋線は、10時現在平常通り運行しています。
また、国道165号線、特に青山峠付近は倒木や突風にご注意下さい。
明朝まで風雨が強まりそうです。

昨日は、風雨の中、二組のご家族がお参りに来られました。
今日も霊園をお守りしています。

皆さま、ご無理なさいませんように。(土井)


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

秋の七草



  風が強い朝、青山メモリアルパーク 8:30 撮影です。
台風の影響で風が強くなり、雨も降ってきました。お出かけをされるかたは気をつけて下さいね。
朝は雨がやんでいたので園内を歩いていると見つけました!秋の七草“くず”です!


2011090207150000_convert_20110902092330.jpg

あと“はぎ”も見つけました。秋の七草 女郎花 尾花 桔梗 撫子 藤袴 葛 萩 と、春の七草は食を楽しむものですが秋は見ることを楽しむもののようです。秋の七草の覚え方ってあるそうで、五七五にのせて覚えるのが一番だそうですが、『くふはなおすき』『おくふかきはな』などなどあるそうです。いいくにつくろう~なんて学生の頃は覚えたものですが、七草にも覚え方があるなんて(笑)面白いですね。今秋の七草が見ごろですよ!

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

どじょう



  今日も雨…青山メモリアルパーク 8:50 撮影です。

第95代首相に野田氏が選出され、その代表選の演説で『ドジョウ』を引用されてから、相田みつをさんの作品が脚光をあびているそうです。

『どじょうがさ 金魚のまねすることねんだよなぁ』

おかげさんという作品集にのっており「自分を他人と比べない」というテーマがこめられている作品だそうです。輿石氏にいいだろうと紹介されたとか…。真紀子さんには必要ないと言われていましたが(そんなことをおっしゃる真紀子さんが個人的には好きなんですが(笑))野田氏の人柄を印象づけた言葉だったようです。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop