今日mo晴れ

お参り



出勤してくると雨がポツポツ…青山メモリアルパーク 8:45 撮影です。

雨ですが、日曜日!家族でお参りの方々が、園内をにぎやかにしてくれています。皆さんがお参りに集うこと、いいですね~。小さいお子さんが手を合わしている姿がとても可愛いです。お墓に眠っておられるおじいさんが、おうおう来てくれたかとおっしゃっているように思えました。
そろそろ梅が咲いてきました。これからピンクでカワイイ梅が皆様をお迎えします。


2010013114130000.jpg  ちょっとわかりにくいかな…。

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

同じ釜のめし



 天気予報では、三月初旬の陽気とか。
青山高原の山並みが美しい、青山メモリアルパーク 8:30撮影です。

私事ですが、今夜は高校時代のクラブ(テニス部)のOB総会、と言っても七十代から大学生まで集まる新年会です。
男子校だったので華やかさは全くありませんが、何故か、全員が当時にタイムスリップ、ラケットの代わりに徳利でテニス談義です。

『人は誰でも無数の縁の中に生きている。
 無数の縁に育まれ、
 人はその人生を開花させていく。
 大事なのは、与えられた縁をどう生かすかである』

同じ釜の中に新しい縁が生まれればと。≡・≡


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

建立



  いい天気! 青山メモリアルパーク 8:50 撮影です。

昨日の雨で延期となりましたが、今日施工工事に入ります。
このお墓も何度も何度も打ち合わせをして、想いをかたちにしたお墓です。ベースはグランドピアノ、そこに大好きだった楽譜、詩、そして想いのこもった影彫り。ひとつひとつが合わさって、出来上がったときには感激で涙しちゃうかも…です。そして和風のお墓、こちらも彫刻文字の打ち合わせをしっかりして、お客様にここまでするの?といわせてしまいました(笑)目の細かいきれいな石にしっかり彫刻し、今日建立させていただきます。施主さんも待ちに待った今日の施工の日。これからまもっていただく大切なお墓です。気が引き締まる思いです。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

天は二物を与えず



  朝から雨が降り静かな静かな、青山メモリアルパーク 8:45 撮影です。

1月も早、28日ですね、1月中楽しんでいただいた凧もそろそろ片付けようかなぁと。
今朝、なんでも出来る人っていいなぁ、天は二物をあたえずってうそやね。だって私はなんにもいいとこないもん。そんな会話をしていたのですが、この二物とは、長所100パーセント短所100パーセントという意味で、“天は人間に100パーセントの長所も短所も同時に与えることがないという意味です。
この世に100パーセントの不幸はない。50パーセントの不幸はあるが、反面そこに50パーセントの幸せがあり、それに気付かなければならない、人の感情とはうまくいけば有頂天になり悪くなったら悲観する。これは人間の一つの弱い面だが、それをなるべく少なくして、いつの場合でもたんたんとやる。信念を持っていつも希望を失わないでやることだ。「天は二物を与えず」と言うが、逆に「なるほど、天は二物を与えないが、しかし一物は与えてくれる」ということが言えると思う。その与えられた一つのものを、大事にして育て上げることである。
と、松下さんのお言葉(少し省略していますが)です、なるほど!


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop



  雲ひとつない真っ青な空の青山メモリアルパーク 8:35 撮影です。

娘さんとお参りにこられて、事務所にも寄っていただきました。娘さんとお友達のようなお母さん、お茶を飲みながらお二人で楽しそうにお話をされ、ちょっと私も入れていただいて…女三人揃えば、かしまし娘です!
キレイにして、お茶も出してもらってこんなにゆっくりできるなんて!もっと宣伝して良さを伝えなきゃ…と。
お客様の言葉ひとつひとつを、大切に受け止め、これからのご縁に生かすこと、この応援の声ありがたいです。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

言葉かけ



   朝から元気のいい声でおはよう!と爽やかな気持ちになった朝、青山メモリアルパーク 8:55 撮影です。

昔は挨拶を言葉かけといい、『おはよう』は『早くから御苦労さまです』『こんにちは』は『今日はご機嫌いかがですか』『こんばんは』は『今晩は良い晩ですね』『さようなら』は『左様ならば』(それなら失礼します)などの略ということから、挨拶はねぎらいや気遣いの言葉かけということでしょうか。
最近では、挨拶をしてかかわりあいを持つことが煩わしく、差しさわりない程度に付き合いたいと思われている方が増え、対人関係の潤滑油である「あいさつ」をしない方が増えているそうです。今朝の元気な“おはよう”で爽やかな気分になったこと、大切にしていきたいなぁと思った朝でした。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

施工もうすぐ!



  くもり空ですがあたたかい朝、青山メモリアルパーク 8:55 撮影です。

待ってました!木枠の中にしっかり梱包された墓石がようやく青山メモリアルパークに無事到着しました。木枠をはずされ施工されるのももうすぐです!きれいな彫や墓石を、事前に写真で見てはいますが、やはり青山メモリアルパークで墓石をみると感激し嬉しいものです。後はきっちり施工を完了し、お客様のもとへ。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

机の横に



 日差しが輝いていますね。8:50撮影の青山メモリアルパークです。
今日は、お参り日和かと…。

年賀に叡山の井深大僧正からいただいたカレンダーを飾っています。
『福徳寿命の集まりは海のように広大にして無量。観世音菩薩の衆生救済の力こそ無限だ』
 

     繧ォ繝ャ繝ウ繝?繝シ_convert_20100124095038

この言葉を見ていると、なぜか心が落ち着きます。≡・≡

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

今度こそ



 風は穏やかですが、少し冷えますね。8:50撮影の青山メモリアルパークです。

昨夜の新年会で「一年ぶりやけど、正月に会ったような気がするわぁ。あっ!チラシで見たよ」
嬉しいような、恥ずかしいような、お酒の席でした。

来月3日は、お墓ディレクター1級の再チャレンジの日です。
前回は自信満々でしたが、見事に桜は咲きませんでした。

大学入試前期試験へ取り組んでいる娘の後姿を見ながら、おとうちゃん、今度こそ桜咲かすよ。≡・≡

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

カレーの日



  冷え込んだ朝、青山メモリアルパーク 7:50 撮影です。
昨日と違って今日は寒いです。大寒…ですね。

今日は嫌いな方は少ないかも…カレーの日です!1982年…昭和57年の今日給食のメニューをカレーにすることに決められて全国の小中学校で一斉に出されたそうです。そういやCMで今日はカレーの日バージョンやっていますね。
私はというと、昭和57年…んんん給食って年じゃないぃです。
今日の夕飯は寒いから鍋!と思っていましたが、カレーなべもいいかなと。



ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

時間は音符



  あたたかい朝、雨上がりの青山メモリアルパーク 7:50 撮影です。
園内にでると、慌ててジャケットの前を閉じ、身体を丸め寒い~と言いながら歩きだすのですが、今朝は風があたたかく少し不思議な感じがしました。でもあたたかいのは、いいですね!

今日、つい衝動買いをしてしまった本の案内のあとがきに、時間は音符である、並んでる音符は同じでも、タクトをふる人によってそれぞれに違う、同じように時間も使う人によって異なると…なるほど!そしてそれは、与えられた場や環境は同じでも、人がどう使うかによって大きく違うと。何か心にずん♪ときた言葉でした。いい人たちとの出会い、いい本との出会い大切にしたいです。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

知恵袋



  日差しがあたたかい朝、青山メモリアルパーク 8:45 撮影です。

大寒というのにこの暖かさ。もう春がきそうな感じです。
去年の年末からカメムシがたくさん出て、困ってたことをブログでも書き、カメムシが多くでると寒い冬になるんですと言ってたのですが…ウソだったんでしょうか…。確かに寒いですが、暖冬ですよね。
ずっと信じていた“カメムシ=寒い”は、どうなんだろう…。と…何人の方にお話ししちゃったのか気になっています(笑)そういえば、ハチが低いところへ巣をかけると大きな地震がくるとかも、もしかして違うのかも?
こういうこともありますが、おばぁちゃんの知恵袋、大切にしたいなぁと。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

木魚



  あたたかい朝になりました。青山メモリアルパーク 8:45 撮影です。

『お寺にいる魚ってなぁんだ?』

それは『木魚』です!

もともとは魚の形をしていた木魚は、修行中のお坊さんに魚のように眠らないようにと、戒めのためにかたどって作られたそうです。でも魚は瞼がないので寝ている時も目を閉じないとか…。昔はきっと知らなかったんでしょうね(笑)


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

凧揚げ好評です!



  日差しがあたたかい朝、青山メモリアルパーク 8:45 撮影です。

昨日に続き今日もいい日になっています。昨日は日曜日ということもあり、子供さん連れでのお参りが多く、芝生広場では凧揚げ~!にぎやかです!男の子・女の子と、好きなキャラクターの凧をもち、寒さなんて凧と一緒に飛ばしちゃう!勢いで外に走っていきます。さすが元気いっぱいです。寒いから嫌だなぁと最初戸惑ってみえたお父さんたちも、揚げだしたら空を見上げ楽しんでいただいたようです。真っ赤なほっぺをして、凧の話をしてくれる子供さんたちに元気をいただきながら…。凧は管理事務所に用意しております。ぜひぜひいらしてくださいね。


CIMG2549_convert_20100118110521.jpgCIMG2552_convert_20100118110816.jpg


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

ニホンリス



  おはようございます!の明るい声に気持ちが引き締まる朝、青山メモリアルパーク 8:55 撮影です。

お迎えに駅まで車を走らせていると、今朝はかわいいリスに会いました。道路を横切る姿が小さくて、しっぽがふかふかしてて…ニホンリスです。グレーと茶色をまぜたような色をしているニホンリスは、絵本などでみるシマリスよりは地味な感じですが、とてもカワイイです!すばしっこいので写真にはおさまることなどは出来ずに、みてもらえず残念ですが…。でもこの時期、リスはよく巣の中でいることが多いと聞きますが、これも温暖化のせいかしら?


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

安心



  少し雪がチラチラと青山メモリアルパーク 9:00 撮影です。
でも国道165号線は、雪の心配はございません。ご安心くださいね。

朝から道は大丈夫ってお電話いただいて、青山を通ってくるスタッフもいるので、すぐ大丈夫ですよって答えられることが、皆様の安心につながるのかなぁと…。ちょうど案内中の電話だったので案内していたお客さまから、こうやって電話しても墓地にいてもらえることが嬉しいなぁって言っていただいて、嬉しく思いました。
何気ないことですが、安心につながってるんだと思うと力が入り、元気がでます。
何もないところですが、ここでお守りし、気持ちよく皆様にお参りいただいて笑顔でお迎えしたいなぁと思う朝でした。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

小正月



  いいお天気ですが、風が冷たい朝、青山メモリアルパーク 8:45 撮影です。

今日は旧暦の正月にあたり、1年の最初の満月にあたる日です。元旦を大正月、今日を小正月と呼ばれ、また女正月とも言って、年末から正月にかけて忙しく働いた主婦をせめて1日でもゆっくり骨休めができるようにとねぎらう意味でこう呼ばれたそうです。正月忙しく働いたわけでもないですが…主婦にとって嬉しい日ですね(笑)

“15日がゆ”ともいわれ15日朝には小豆のお粥さんをいただいて1年中病気をしないようにという風習が残っているところもあり、ハッピーマンデー制度により変わりましたが、今日が成人式だったということもあり、15日というのは何か区切りのような、感じもします。新しい年になりもうはや、半月がたってしまいました、気持ちも引き締めなければ!



ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

素晴らしいこと



  冷え込んだ朝、青山メモリアルパーク 8:45 撮影です。
雪がふるのかと思いましたが、大丈夫です。165号線は雪はございません、安心してご来訪ください。

これから建立する方々の墓石の検品写真が、届いてきました。ご家族のシンボルである木の彫刻、生前携わっておられたお仕事の写真からの彫刻、墓石の加工、キレイに仕上がってる様子を見てホッとしたり嬉しかったり。何度も何度も図面をつくり提案したものが形になることの素晴らしさを感じ、現地に建立し喜んでいただけたら、そしてずっとお守りされることにこれから触れることが出来ること、嬉しいことです。
さぁお引渡しも、もうすぐです。大切なご家族の絆のお墓、喜んでいただけたらと思います。


ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

睦月



  朝日がキラキラと輝く、青山メモリアルパーク 8:45 撮影です。

昨日の雨が、水たまりでカチンコチンになっていたのに、あたたかい日差しでもう溶けてしまいました。この年になってもこれを見ると足でつつきたい気持ちになるのは、まだまだ幼い?いや若い(笑)!
チラシのおかげで連日見学にきてくださり、いいご縁をいただいています。初めてお会いした方々ですが、色んなお話の中、相通じるものができ、いいお仕事させていただいているなぁと感じる瞬間です。
睦月、仲良く親しみ合う…睦む月です。集いあって仲良く迎える月。毎日がこんな日でありますように。



ようこそ青山メモリアルパークへ





PageTop

一句



  朝からシトシトと雨が降って静かな静かな青山メモリアルパーク 8:50撮影です。

雨にぬれた寒椿のピンク色が鮮やかで、日本庭園からみる六対地蔵さんにも見とれてしまう朝です。静かな中に、いい空気が流れているような、心落ち着く朝、ついいい所だなぁとひとりごとを言ってしまいます(笑)
小豆島から車で毎月お参りにこられ、管理事務所で用意したお花とお線香を持ってお参りされたあと、写真展とそれにつけている俳句をいつも楽しみにして下さっています。今日は夕方から句会があるそうで、一句こちらにも書いていって下さいました。一句の中にうまく表現されるので、共感できて大笑い。今日の句会はとても楽しいひと時となられることと思います。


ようこそ青山メモリアルパークへ


PageTop

成人式



  曇り空の青山メモリアルパーク 8:50 撮影です。

昨日は娘の成人式でした。朝早くから、お化粧・着付けをして写真撮影をして、昼からの成人式に参加と女の子は大変だな…と思った一日でした。まぁお化粧をプロの方にしていただくので、だんだん変っていくのをそばで見ていて、キレイに変わっていくなぁと思いながら、ふと赤ちゃんだったころ、幼稚園にいって私の後ろにかくれて恥ずかしそうにしていたころ、小中高そして大学生と彼女の育ってきた様子を思い、着付けられていく彼女の後姿にジーンとしながらきっと亡き母もこんなことを一つ一つの吉祥で思っていたのではと感じた日でした。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

八代目



 窓を開けて見上げてみて下さい、気持ちイイ青空ですね。8:30撮影の青山メモリアルパークです。

三日に淡路島の都志へ、お墓参りに行ってきました。
実は、お正月のお参りは初めて、見てびっくりそれぞれのお墓にしめ縄が飾られています。
なぜか、先祖代々のお墓の前に立つと緊張してしまします。

ふと、お墓の裏面を見ると
「大正十年三月 六代目 土井銀八建之」と彫刻されています。
蝨滉コ募「点convert_20100110103504

じいちゃん六代目かぁ…。
八代目 背筋を伸ばして精進します。≡・≡


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

集う



  頬にあたる風が、凛とさせる青山メモリアルパーク 8:50 撮影です。

今日は青山メモリアルパークのチラシが、折込されています。開園10年間かわらぬスタッフでまもっている5人の顔を正面に、裏面では墓石等の案内をしています。そしてちょこっと、青山メモリアルパークのよさをうめこんで…。
今年も引続き、好評いただいている建売墓石も、ご案内できます。
青山メモリアルパークが、これからもご家族・ご親戚の集う場所であり、家族の絆が深まる場所でありますように。
今年も昨年同様、いい出会い・ご縁が、とても楽しみです。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

寒梅



  昨日とかわり、日差しがあたたかい朝、青山メモリアルパーク 7:25 撮影です。

管理事務所の前の梅のつぼみが、ピンクにふっくらとなってきました。毎年楽しませてくれる寒梅です。松竹梅というとおめでたい代表にもなる草木です。松は常に緑を保ち、長寿を象徴するとされ、竹は一本が何本もの竹の子を育てることから、子孫繁栄とされ、梅は寒い冬を耐えて、春に先駆けて咲くことからめでたいとされています。
たしかに寒い季節を乗越え、可愛いピンク色になり今にでも咲こうとしている梅がとても愛おしく思えます。
春はもうすぐそこ…?まだまだこの寒さを乗越えた梅の可愛い花を紹介できればと♪お楽しみに。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

寒さ…。



  大きなヤマモモの木がゆれる朝、青山メモリアルパーク 8:50 撮影です。

お正月があたたかかったせいか、今日は風も強く、寒さも厳しくなっているようです。1月だから仕方ないのかなぁと思いますが、北海道のほうでは大雪で、積雪が116センチと1月の観測史上1位の記録となっているそうです。すごいですよね。そう思うとこの寒さ、我慢しなくては!
青山メモリアルパーク周辺、雪は降っていませんので、安心していらしてください。でも今日のお参りは、あたたかく着込んでいらしてくださいね。管理事務所であたたかいお茶を用意してお待ちしております!


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

六日年越し



  今朝も、風が強い青山メモリアルパーク 8:50撮影です。

今日は、六日年越しと呼ばれ、今日の夜から七日の朝にかけて元旦から続いてきた正月の行事を終わらせる日として祝われてきました。野山に生きる若菜を食べることで、自然から新しい生命力をもらい健康と長寿を願います。
せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろと七草粥をいただいて、お正月のごちそうで疲れた胃腸を休ませるのにとてもいいそうです。とはいえ、そんなに美味しいものではないですよね~(笑) 我が家では、豊富に採れるので、朝からおばあさんが七草がゆを作りますが、なかなか食べないものなんですよね…。ビタミンも豊富な七草がゆ、古くからの知恵を感じる風習として、大切にしたいですね。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

合掌の心



  日差しはあたたかいですが、風が強い朝、青山メモリアルパーク 8:55 撮影です。

まん丸おめめの真っ白なワンちゃんとお参り、おとなしく膝の上に座り、手を合わせる様子が可愛くほのぼのした朝です。
『手を合わせる』 お参りや法事、お葬式と必ず手を合わせます。神社でもかしわ手といって手を合わせます。キリスト教や様々な宗教も手をあわせるところから始まります。これは、右手と左手は同じ手でありながら、違う働きがあります。右手で箸を持てば左手はお茶碗を、ペンを持てば紙を押さえます。仏教では右手が私、左手は仏様となり仏様と自分が一つになります。食事を戴くときは、食材の命と自分の命が一つになる、姿形は違いますが、同じ命が一つになることでそこには差別もなく隔たり、喧嘩、戦争もありません。それが合掌の心です。

両手を合わせる、両手でにぎる、両手で支える、両手で受ける、両手の愛、両手の情、両手合わしたら喧嘩もできまい、両手に持ったらこわれもしまい、一切衆生を両手に抱け (坂村真民『両手の詩』)


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

石の日



  朝日がまぶしい朝、青山メモリアルパーク 7:15 撮影です。

今日は1月4日と語呂あわせから石の日、石の記念日とされています。この日は、お地蔵様や狛犬、墓石など石でできたものに触れながら、お願い事をすると叶うとされています。(お墓参りをして、私もお願いしてきました~!)
石には、昔から不思議な力があるとされていて願掛けをしますが、私たち青山メモリアルパークでは、それぞれの石の特徴を知り、皆様にご案内し墓石となり喜んでいただくお仕事です。ありがたいなぁと感じる1月4日石の日です。



ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

屠蘇器



  風をきりながら園内を走ると気持ちイイ朝、青山メモリアルパーク 8:30撮影です。

年が明けてもう3日、そろそろお節料理も飽きてくるころか、CMの宅配ピザが美味しそうにみえ、いいなぁ!と…。でもこの地域宅配ピザの範囲に入ってなくて自宅では食べたことないんです。なんせ山の中ですから(笑)

我が家ではお正月飾りのように扱われている屠蘇器。きれいなのでいつも飾られて使われることなくお正月が過ぎると片付けられるのですが、この屠蘇、正月三が日の朝に、「蘇」という悪鬼を屠(ほふ)り、無病息災を願って飲む祝い酒。中国から伝わり、民間にも広がった行事で、日本酒やみりんに屠蘇散といって山椒や桔梗など10種類近い漢方薬を浸してつくります。新年の挨拶を交わしたあと、若い人から順に三つ重ねの杯で、各杯を1回ずつ、三度飲み回すというのが、正式な飲み方。若い人からという順番は、毒味の意味をもち、薬を飲むときは君より臣が、親より子が先にという、中国古来の教えに従ったもので、屠蘇を勧められたら先に飲むのが礼儀とされていたそうです。

今年は使ってみようかな…と少し正月気分をと、そんな3日です。


ようこそ青山メモリアルパークへ

PageTop

初詣



 快晴!  
 8:30撮影の青山メモリアルパーク、凧あげにいらっしゃいませんか(管理事務所に用意しています)。

「今年のお正月は特に寒いですね。あっ、明けましておめでとうございます」
元旦は、午後から少し粉雪が舞う中、30組のご家族がお参りに来られ、年末からのたくさんのお参りで園内は供花で彩られています。

「初詣の前に、お墓に初詣に来ました」とお声掛けいただき、納得するやら、なにか嬉しいような気持になったお一日でした。

私事ですが、明日は淡路島のお墓へ、35年前に亡くなったじいちゃんと話してきます。
また、叱られるのやもしれません。≡・≡


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop