今日mo晴れ

もう5月。



 朝は冷えこみましたが、暖かくなってきた青山メモリアルパーク 8:50撮影です。いい季節です。

今日は4月30日、あっという間に4月も終わりです。明日からは5月。
この月日の流れる早さはどうなっているんだと思うのは私だけでしょうか。
先日桜が咲いて、子供さんたちが入学されるいい季節だと思ったのも昨日のことのように…。

さぁ、ゴールデンウィークに入りますね。
青山メモリアルパークでは、法要をご予定されている方も多く、にぎやかになりそうです。
お天気もよさそうだし、気持よく法要の日をお迎えされることと思います。
私どもスタッフもお手伝いさせていただき、このご縁を大切にと考えています。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

松阪



 紅白のツツジのつぼみと真っ青な空、青山メモリアルパーク 9:30撮影です。

松阪のお寺へ納骨法要のお手伝いに行ってきました。
81歳で亡くなられたお母さまのお墓です。85歳になられるお父さまがご自身で納骨されました。

60年連れ添われた奥さまがご主人の手に包まれて…。

穏やかな時の流れる朝でした。≡・≡


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

こいのぼり



 いいお天気ですが風が冷たい朝、青山メモリアルパーク 8:50撮影です。
暖かくなったり、寒くなったりと季節のかわりめですね~。

 最近ちょこちょこと、みかけるのが『こいのぼり』
故事で黄河の急流にある竜門と呼ばれる滝を多くの魚が登ろうと試みたが鯉のみが登り切り、竜に成ることができたことに因んで鯉の滝登りが立身出世の象徴となったそうです。

♪やねより高い~♪とよく歌ったものです。まぁ私の場合は柏餅の日!花より団子…です。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

テーマパーク



 曇り空の青山メモリアルパーク 8:50撮影です。少し肌寒い朝です。

早いところでは、土曜日から大型連休に入っておられる方もいらっしゃるのでは…?
長いところでは16連休とニュースでみましたが、なんと羨ましい!
4月末から5月初めにかけての祝日や国民の休日、日曜日が連なる期間ゴールデンウイークです。
海外・国内とそれぞれ旅行を計画され楽しみにしておられる方、楽しんでおられる方それぞれだと思います。豚インフルエンザと心配なニュースもありますが、大型連休はやはり嬉しいものですね。

青山メモリアルパークは、ご家族のテーマパークであり、年中無休で皆様をお迎えします。
お休みの中ご家族で集まれる場所、ホッとやすらぐお気持ちになっていただけたらと、青山メモリアルパークはお待ちしています。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

お経さん



 少し、しぐれていますが晴れてきそうな青山メモリアルパーク 8:50撮影です。

今日は午前中は法要でしたが、雨もふらず風はふいていましたが、無事おわることができました。
法要がおわると、何かホッと心あたたまるのは、お経さんの響きなんでしょうか。
先日こんなお話を聞きました。
『若い方が亡くなられお葬式が始まりました。同級生があつまり住職に「お経さんみたいなわからんこと言われても喜ばへんわ。」というと住職はそれならどうしたら喜ぶんやと聞くとあいつの好きやった曲を歌ってやりたいと。そしたらみんなで歌ってあげなさいと言い、同級生は一緒に歌った曲を歌い出しました。ところが涙がとまらず歌うことができません。そこで青年は、そうか何言うてるかわからへんけど、お経さんを聞き心しずめ追悼することが大事なんやなぁと気付き、失礼なことをしましたとご住職に謝られたそうです。』


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

照顧脚下



 朝から大雨の青山メモリアルパーク 8:50撮影です。

先日から曹洞宗のご住職のお寺へ行く機会があり、昨日もお邪魔させていただきました。
気さくなご住職の人柄にあたたかい思いをしていつも帰ります。
昨日玄関で初めて一枚の紙に気付きました。
『脚下(きゃっか)を照顧(しょうこ)せよ!
 照顧脚下
履物を揃えて上る心、それは自己を見つめながら大地をしっかり踏みしめて行く心である』
恥ずかしいですがわが娘、小さい頃は揃えてあがったものの今では…足もとからなっておりません。
靴を揃えるという意味だけではなく、自己反省、または日常生活の直視を促すということです。
玄関で靴をはいている私の目に入ったこの言葉を忘れないでおこうと帰ってきました。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

こころのリフレッシュに



  いいお天気の青山メモリアルパーク 8:45撮影です。
園内を歩くと空と緑に囲まれ、伊勢湾の日本鋼管のクレーンもはっきりみえて気持のいい朝です。

給付金がそろそろ届くころ、活気をあげようと、クーポンをつけたり給付金の金額で利用できる旅行のツアーなどいろんな商品を出し、また私もつい立ち止まるダイエットもの、健康にイイお茶、コラーゲン、ヒアルロンサン…。たくさんの、くすぐるいいコピーがあり、つい手に取ったりと…。
青山メモリアルパークは日々書いているように楽しくさせていただいておりますが、何がいいのだろうとふと考えてしまいました。昨日から今朝目が覚めてやっぱり思ったことは、自然だ!ウグイスがないて四季おりおり…これだ!と再度おもいました。
『こころのリフレッシュに…青山メモリアルパークです!』


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

自然の色に



  曇り空の青山メモリアルパーク 9:00撮影です。
少し肌寒い朝です。

園内ではつつじの赤色、ピンク、白と色鮮やかになってきました。
だんだん絨毯のように咲いていくさまがとても綺麗です。
アカメ(カナメとかアカメモチが本当の名前かも…?)も真っ赤に色付きお日さまが当たるとなおキラキラときれいです。
自然の色って絵の具では出せない、いい色ですね。

今日も墓石施工工事が朝から始まっています。
昨日津市、松阪市の墓所へお墓を建てさせていただいて、早速お礼をいいに来て下さいました。
喜んでいただきほんとに嬉しい限りです。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

あたたかさ

210417_convert_20090417115840.jpg

  今朝は昨日の雨のあとだからか、風の強い青山メモリアルパーク 9:30撮影です。

お天気はいいのに風が強いね~とお話すると、
『こんな日もあっていいのよ。』と花をあわせ揃えて、さぁお父さんに会いに行ってくるわね。と。
けんかしてるときは、腹がたってしてたけど今喧嘩する人もいてないから、お墓にいって話きいてもらわなきゃと笑ってお話されます。
そばにいなくなって初めてありがたみがわかることってたくさんありますよね。
駅まで送ると、お互いが行くまで手を振っていました。
あたたかい気持ちになった朝でした。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

物心一如

210421.jpg

  今朝も雨が降っている青山メモリアルパーク 9:00撮影です。

園内には、赤、白、ピンクとかわいいつつじが咲いてきました。
桜の時期がおわれば、つつじ・さつきが色づく青山メモリアルパークです。

昨日から墓石施工工事をさせていただいておりますが、今日は雨のためお休みです。
また明日から工事がはじまります!
施工がはじまると、カメラをもって施工状況のお写真をとります。そしてお客様にお渡しして、これが私たちとお客様をつなげる安心の一つだと思っています。お会いしたときからから信頼関係ができることはもちろんですが、施工が終わり写真を、お渡しすると皆様が喜んでくださり、心がまた通うように思えます。

人の心のありようが、その物の価値を決め、感謝の心があればつながりが深くなること、人の心にすべてあるんだと『物心一如』…大切に。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

墓石建立



  昨日はいいお天気だったのに、今朝は雨の青山メモリアルパーク 9:00撮影です。ちょっと肌寒い朝です。

今日から予定の墓石施工も、空とにらめっこしながらでしたが、強い雨でないこともあり朝から施工に入っています。無事墓石が建立されることを思いながら、とても楽しみな日でもあります。
出来上がる喜びと喜んで戴けるという思いと、今日はこれ以上雨が強くならないようにと願いをこめて…。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

桜ちる



 メタセコイヤの新緑に迎えられ出勤、青山メモリアルパーク 8:30撮影です。

一日にお墓ディレクター一級試験の結果発表がありました。
結果は、今日のタイトルです。

「私が大学受験でリベンジしてあげる」と娘から、「あんた、世の中なめてたね」と恐妻から。
スタッフには面目ないと思うも、二年前に合格したスタッフの勤勉さには脱帽です。

「来年ですよ!」のスタッフからの声に、ウッ…。お恥ずかしい。≡・≡


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

良い歯の日



  今朝も気持ちのいい朝、青山メモリアルパーク 8:40撮影です。
ビニール袋を片手に持って、たくさんのわらびを採っておられる方々がおられ、今晩は山菜おこわかな・・・と思いながら出勤してきました。お味噌汁の具にも美味しいわらびです。

昨晩も我が家は、たけのこご飯とタケノコ煮とわらびの味噌汁をいただきました!
大地からいただいた自然の恵みです。感謝ですね。
タケノコほりも地下足袋をはいてるとちょこんと出ているタケノコの先を探しあて、あっという間にほるおじいさんの名人さにもビックリです。

今日は“良い歯の日”(4月18日)だそうです。美味しいものを戴くのにも大事な歯!
今日を機に歯科検診に出かけたいものですね。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

ウグイスの声に



  少し曇っている朝、青山メモリアルパーク 8:50撮影です。
曇っているなか少し明るくなると、園内にはウグイスの声が響きわたり朝から得したようなきもちになる青山メモリアルパークです。
ウグイスもきっと晴れている方がいいのでしょうね。

来週は墓石6基が建立されます。
天気予報の雨マークが気になるところですが、お墓を建てて喜んでいただき、いいご縁につなげていきたいと思います。

  

ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

ご縁



  お天気のいい、気持のイイ朝、青山メモリアルパーク 8:30撮影です。
ハイキングの方々の足取りも軽く、青空の下挨拶が飛び交う朝です。

町を歩いていても挨拶しないのに、何故?山を歩いていると挨拶ができるのでしょうね。
知らない方とでも、どちらからこられたの?さっき駅でお会いして…と楽しそうにされています。
そういえば私も昔いろんなマラソン大会に参加したのですが、やはり参加の道中などでいろんな仲間ができて今でも年賀状のやり取りをしていたりとそんなご縁があります。

きっと自然の力なんでしょうね。
青空やキラキラかがやく緑の中を歩くことによって、気持も晴々するのでしょうね。
自然を愛することの大切さを感じた朝でした。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

早、8年が…



  朝、日差しがパァと出たかと思えば曇り空の青山メモリアルパーク 7:50撮影です。曇りのせいか少し気温も低く寒い朝になっています。

平成13年4月にここ青山メモリアルパークが竣工され、早8年がたとうとしています。
8年…結構長い年月だと感じますが、あっという間に経ったように思います。
スタッフも竣工以来誰一人変わらずおまもりさせて頂いているのが自慢の青山メモリアルパークです。初めて建ったお墓に感動した私たちも、今では園内以外の津市の墓所、名張市の墓所などの他の墓所に墓石を建てて喜んでいただけるようにもなりました。
毎日感謝の気持ちを忘れず、22日の誕生日には心新たに…とまた進んでいきたいと思います。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

雨の青山メモリアルパーク



  今朝から雨が静かに降る青山メモリアルパーク 9:00撮影です。

桜が散ったあとの恵みの雨ですね~。
園内のまわりの木々たちも、雨のおかげで緑がより鮮明にきれいに輝いているようで雨の景色も素敵な青山メモリアルパークです。

お客様の想いのこもった墓石も明日大阪港に着く予定です。
無事に青山メモリアルパークに着き、施工を終えるときっと喜んでいただけるお顔に会えるのが、今から楽しみです。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

律する



 四季のさとの満開の桜を見ながら出勤、青山メモリアルパーク 9:00撮影です。

百五十年続く焼き饅頭のお店の「渡世訓」

・第一『勤勉』
早寝早起き。

・第二『正直』
信用のベースであり日々積み重ね。

・第三『倹約』
(勤勉正直の積み重ねから)感謝を知り謙虚になるそれが倹約、ケチのことではない。

・第四『堪忍』
我慢して堪え忍ぶこと、やってやってやりぬく。

・勤勉、正直、倹約、堪忍、を実行するには欲望を抑える力がなければならない。
それが、第五の『地足・分限』の精神
身の丈を知り、そして専門の家業に打ち込むことこそが人としての道である。

 勤勉に働き、正直に人に接し、倹約を旨として暮らし、歯をくいしばって堪忍する営み、そして足りるを知って生きる姿が、僧侶が厳しい修行に勤しむのに匹敵する〝人間修行〟になっている。その中で自ずと備わってくる徳が、己を大きく奥深い人格に磨きあげていく。

22日に八年を迎えます。≡・≡


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

園内の管理

090412_convert_20090412100336.jpg

  今日もいい天気の青山メモリアルパークです。

暑すぎてなにやらおかしな天気です。
これも温暖化のせいでしょうか。

急に暑くなって、緑でいっぱいの青山メモリアルパークも雑草が目立ち始めました。
毎年スタッフの手でそして地域のおじいさんおばあさんの力をかりて、管理し守っていっているのですが、そろそろ麦わら帽子に軍手と長靴をはいて墓所にでて、はりきるスタッフがお目見えとなります。

きっと無心に草取りをしていると思うので、お気軽にお声掛けくださいね(笑)


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

お墓へ報告に



 暑いくらいのいい天気の青山メモリアルパーク 8:30撮影です。

土曜日ということもあり、たくさんのお参りの方や本日折込チラシが入っていることもありお客様も来ていただいたりと、にぎやかな朝を迎えています。
大阪から定年退職の報告にとお墓へお参りに、そのあとは布引の滝へぐるっとウォーキング。
はつらつとされているお顔からは、お仕事を終え、また新たな人生のスタートをきられるようなキラキラと輝いてみえ、とても素敵でした。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

木蓮



 あたたかい朝、青山メモリアルパーク 8:40撮影です。

春だなぁと感じながら歩く園内に、赤色の木蓮がキレイに咲いてきています。
重みのある色で、開きだすと中の白色とのコントラストがとてもキレイです。木連は最古の花木といわれており、1億年以上も前からあるそうです。

モクレンの花の終わる時は悲しい気持ちになりますが、今は大きく咲いている力強い花です。
モクレンの花言葉は『自然への愛』 なんとなくなるほど!って感じですね。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

チラシ出来上がりました。



 外の方があたたかい青山メモリアルパーク 9:00撮影です。
あたたかくなりましたね。いいお天気!今日mo晴れです!

今月のチラシもできて11日土曜日に新聞に折込します。
今回も評判いただいている彫刻代・法要料が入っての墓石2基の販売をさせていただきます。
納骨法要をすぐにとお考えの方には朗報です!
ぜひご見学お待ちしております。


ようこそ青山メモリアルパークへ


PageTop

4月8日



  日差しがあたたかくなった朝、青山メモリアルパーク 8:40撮影です。

今日はお釈迦さんの日です。
こちらの地域では5月にお祝いするのですが、地域によると4月にされる所も多いようです。
当日は、つつじの花で飾った花御堂という小さなお堂の中に甘茶で満たされた桶を置き、その中心に右手を上に、左手を下にした誕生仏という仏像を安置してかざります。お参りするときには、ひしゃくで誕生仏の頭へ甘茶をかけてお祝いします。お祝の前日には“あまちゃずる”を畑からとってきて、それを煎じてあまちゃを作ります。
お釈迦様が誕生した時は天から甘い露が降り注ぎ身を清めたらすぐに立ち上がり七歩進んで右手を天に、左手を大地に指し『天上天下唯我独尊』と言ったそうです。
この世に一人一人が一つしかない命を戴いている尊い存在だということです。

花御堂はお釈迦様が生まれたルンビニ園の花園を、甘い露は神々の祝福を、7歩進んだことは、六道、つまり「地獄道」「餓鬼道」「畜生道」「修羅道」「人間道」「天道」という輪廻の世界を超えたことをあらわすそうです。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

やさしいピンク。



  今朝もあたたかい青山メモリアルパーク 8:40撮影です。
今朝から近鉄東青山へお迎えに…。


sikinosato.jpg


ピンクの桜に蝶々の花畑がきれい~!!
ピンクといえば、日本語では撫子色というそうで…えっ桃色じゃないの?英語のpinkは元来ナデシコの意なんですって。
このピンクには心理的に興奮状態を落ち着かせ緊張をほぐし、リラックスさせる色だそうです。看護師さんが淡いピンクの白衣を着用するのもこういう所からだそうです。
ただピンクでも濃度の濃いものは心理的に不快感を与えるとのことです。
そうかぁ~だから桜の下を通ると元気になるんだと…またまた今日も桜の話でした。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

うぐいすの声に



  あたたかい朝の青山メモリアルパーク 8:40撮影です。

今日はお仕事しているのが、もったいないぐらい、いい天気です。お弁当を持ってお花見行かなきゃ!って感じです。

そう思っていると、お昼前に管理事務所に寄っていただいて、
『お墓の草取りをして、今からお弁当を持って四季のさとへ行ってくるわ』
たくさんお弁当作ったから一緒においで~なんて優しいお言葉をいただいて…(感激)

日に日にあたたかくなって、園内ではウグイスのいい声が響き合っています。
ホーホーホケキョとじょうずに鳴く声や、“ひな”なのかなぁと思えるくらい鳴き方も様々です。
ホーホケキョ(法 法華経)を聞きながら墓前で手をあわせお経さんをいただくのもいいですよ。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

桜!



  雨あがりの朝、青山メモリアルパーク 9:00撮影です。

今日は午前中に法要を迎えられるので、昨日から晴れてほしいなぁと願っていたので朝からホッとしています。少し寒いけどよかった!

桜がきれいなとこありますか?と聞かれ…やはり青山メモリアルパーク近くの四季のさとですね~。とご案内。四季のさとは、近鉄東青山駅前に広がる公園です。約300本の桜があり、満開時期はみごと~となります。桜のトンネルを歩くだけで気持がパァ~と明るくなり今頃からちょうどいい時期です。
青山メモリアルパークへ上がる道にも、桜の木が植えてあり、ハイキングの方をも喜ばせています。
オープンと同じ時期ですので、桜も8年を迎えキレイに咲くようになりました。

電車で来られ墓参りホッとしたあと花見でカンパイ!
きっとお墓でねむっておられるご先祖の方も笑っておられるようです。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

その後のトキ



 ゲート近くの桜が三分咲き。青山メモリアルパーク 8:30撮影です。

佐渡島で自然に放たれたトキ、半年が過ぎ春の繁殖期を迎え、カップルにとの期待!
答えは、雄だけが佐渡にとどまり、雌が全部本州に渡り、離れ離れになってしまったそうです。

「雄は縄張りにこだわり、雌はより良い環境を求めて広範囲飛び回る。カゴの中で育っても、巣立てば生き抜くための本能を必死に働かせるのであろう」と、雌だけ海を超えたのは“想定外”だった研究者のコメントです。

世の御仁、奥様はお元気ですか。≡・≡


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

お墓の彫刻



  いい天気の青山メモリアルパーク 9:00撮影です。

今メモリアルパークでは、お墓のお打合せとして彫刻文字の原寸の原稿用紙を作る作業に追われています。
お墓を建てるにあたって、一番大事にするところは彫刻です。
いったん彫ってしまってからは、消しゴムでけすわけにいかないので、一番のおさえどころです!
もちろん形を決めるのも、想いを形にし、立体図面を見て頂いて、イメージをしていただくことも大事なことです!
形をきめること、墓石をきめること、彫刻文字を確認いただくこと。
大事にしているところです。
彫刻文字については大きな模造紙を、それぞれのお墓の形に原寸大であわせてつくり、文字を印刷していきます。文字をみていただくまでは、大丈夫かな、気に入って下さるかな、とちょっと不安なとこもありますが、お客様から印鑑をいただきOKをだしていただくと、さぁ!彫刻です。
きっと春のお彼岸には喜んでいただく皆様のお顔に会えると今から楽しみです。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

道程



  風の冷たい朝になった青山メモリアルパーク 9:00撮影です。
こんなに暖かくなったり寒くなったりすると、桜もびっくり、悩んでしまうのではと思ったりします。

さぁ、4月。ニュースではそれぞれ企業の入社式でのトップ訓示が、注目されています。
不景気ということもあり危機感を訴える中、コラムに高村光太郎の詩を今だからこそ味わいたいと載っていました。情熱の燃焼や生の充実感をうたった高村光太郎。
『僕の前に道はない 僕の後ろに道は出来る』ではじまる“道程”。『この遠い道程のため』が繰り返され、道は遠い。でも暗くはない。
“牛”も『牛は平凡な大地を行く やくざな架空の地面にだまされない』と愚直で明るい生を謳う。
そんな歌をぜひこの4月に若者だけではなく世界中でかみしめたい。と。

いいなぁと思うのは年のせいかなと、なら年を重ねることの良さを感じた今、レモン哀歌に感動しながら光太郎の命日の今日を偲んでみたいと。


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop

エイプリルフール



  あたたかい朝、4月1日の青山メモリアルパーク 8:30撮影です。
今日はお天気が崩れるとか…。今のところ青空で晴れています!

さぁ今日はエイプリルフールです。日本語では『四月馬鹿』と。
今朝娘が電話をしてきて、もっともらしい?おかしな?事を何やら笑って言うのですぐエイプリルフールと気付きましたが、エイプリルフールの存在さえも忘れている私でした。
笑える嘘を考えて電話をしてきましたが、あっさりと見破られた娘でした(笑)

嘘をついてもいい日ですが人をからかったり、害のある嘘にならないように気をつけたいものです。
今日も笑顔で楽しく!


ようこそ青山メモリアルパークへ
PageTop